2014/04/03

レストランガイドブック

昨日、紹介した
イタリアのガイドブックですが、
どんな内容が書いてあるか気になりますよね
なので、押し入れの奥から引っ張り出して写真を撮りました(笑)

昨日の記事はコチラです
イタリアでの過ごし方

ただ、今回紹介するガイドブックは、古い物なので
現在の本とは変わっている部分もあると思うので
あくまで参考程度にみてくださいね

一応、おんなじレストランのページを紹介した方が良いと思ったので
フィレンツェにある
エノテカピンキオーリというお店を選んでみました


Enoteca Pinchiorri (トリップアドバイザー提供)


Enoteca Pinchiorri (トリップアドバイザー提供)


高級店になりますが、
ガイドブックによっては、載って無いお店もあって
全部のガイドブックに載っているお店で
比較的、探しやすかったレストランにしました



写真の一番手前にある
赤い本が、ミシュラン
真ん中のオレンジが、エスプレッソ
一番下側が、ガンベロロッソです

まずは、
世界中で使われているミシュランのガイドブックです

基本的にフォークのマークで評価が決まっています
フォークが多いほど、美味しいお店です


フォークの下に変な?花びらみたいなマークもありますよね
それがいわゆる、ミシュランの星になります

エノテカピンキオーリは、2つあるので、2つ星のお店です
フォークの数以上の美味しい料理があると星が付きます

ちなみに、上の方には、家のマークがありますよね
それは、ホテルのマークです

ホテルのマークは、数種類あって
評価が高いほど家のマークが大きくなります

ミシュランのガイドブックは、
レストランとホテルの紹介がしてあるので、
この一冊だけ持っていれば、旅行中はかなり助かると思います

次にエスプレッソです


こちらのガイドブックでは、
点数と帽子のマークで評価してあります

点数は高いほど良いのは当たり前ですが、
帽子のマークは、審査員?がお勧めっていうレストランについているみたいです

なので、点数がそんなに高く無くても
帽子のマークが付いているお店もあります

最後にガンベロロッソです
このガイドブックが一番情報が多いかもしれません


写真を見てもらうとわかりますが
点数の隣に、フォークとメーターみたいな物が書いてあります

点数は、料理の評価です
点数が書いてある下の方に
Cucina 53,Servizio 9
とか書いてありますが、
料理の美味しさ、接客の良さ
ワインの種類や量などを細かく評価して
その合計が93点って事になってます

隣にあるフォークのマークは、ミシュランの星と一緒で
おんなじ点数のお店より、フォークが多い方がお勧めって事になります

そのまた隣にあるメーターですが、
こちらは、料理と価格のお得感を表した物です

真ん中が平均ですが、
プラスの方に移動すると、かなりのお得感があると言う事ですし
マイナスは、逆に値段と料理が合って無いって事になります

こんな感じで、基本的に点数やマークの数で表してあるので、
イタリア語が分からなくても最低限の情報は手に入れる事が出来ます

ちなみに、他にどんな事が書いてあるか気になると思うので…





最後のガンベロロッソの写真はボケてました
すいません

全部のガイドブックに言える事は
住所、電話番号、使えるカード
平均的な料理の値段です

エスプレッソとガンベロロッソは長々と書いてある様に見えますが、
基本的には、料理の紹介です

このお店に行ったら、こんな料理があるので、
それだけは必ず食べた方が良いですよ
って感じで書かれてます

個人的には、このガイドブックの中では
エスプレッソが1番使いやすかったです

点数が20点満点と言うことでわかりやすいのと
レストランを調べる時に
州で分けてあって、調べやすかったです

例えば、青森にあるレストランを探そうと思うと
エスプレッソだと、青森、秋田と東北地方とかで分けてあるんですが、

他のミシュランのガイドブックでは、
愛知、相生、青森、赤坂、秋田
という感じで全国の地域がアイウエオ順(アルファベット順)に並んでいます

なので、調べる時に街の名前がおんなじ名前とかあると
余計にややこしくなります

ただ、ミシュランだと地図も載っているんですよね
まぁ、全部の街の地図は載っていませんが、
普通にイタリア観光をするような街は必ず載っていると言っても良いと思います


先ほども言いましたが、
ホテルも載っているし
地図も載っているので
初めてイタリア観光行く場合は、
ミシュランのガイドブックが一番だと思います







4 件のコメント:

  1. しばいつん2014年4月3日 23:10

    こんばんは。
    最低限は分かると言っても基本、読めないとあかんね・・。
    星のマークが多いほど、高いんでしょうから。
    最初の写真ワインが天井にあるのかな・・・。
    ってか2枚目の写真のお肉がいいな。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      でも、点数は数字で書いてあるので、わかり易いと思いますよ
      ただ、星つきのお店なんて所はなかなか行けませんけどね(笑)
      お店の写真は、ワインが多くて天井まで飾ってあるので凄いですよね

      削除
  2. お洒落な感じのレストランですね~
    日本のイタリアンレストランとは一味違う雰囲気ですね。
    日本では星の数が一つ減ると経営にもダメージになると聞きましたけど
    イタリアでも同じですか?

    このガイド本で捜して訪ねて行くなんて さすがガブリエルさん。
    ざっと見ただけでも目がまわりそう!(笑)

    返信削除
    返信
    1. なこさん
      そうですね、星の数で営業成績ってかなり変わると思います
      ただ、星付きのお店を探して行くのは観光客だけです
      地元のお客さんは、ずっと昔からなじみのお店に通うので
      イタリアのレストランって地方に行くほど潰れないみたいです
      地元の人は、ミシュランとか関係ないですからね(笑)

      削除