2017/03/27

「てるみくらぶ」破産手続き

ニュースでご存知だと思いますが
旅行会社の「てるみくらぶ」が破産しました

負債額は151億円という金額で
お金を支払った人への返還は難しいみたいです

15年の春頃から経営悪化していたそうですが
騙し騙しでやって来たんでしょうね

経営が悪くなってしまうのは
仕方がないかもしれないですが
ギリギリまで営業して
破綻したら後は知りません
ってどうなんでしょうね?

海外に旅行中の方で
てるみくらぶでホテルなどを予約して
すでにお金を払っていても
現地のホテルでお金が支払われていないという事で
ホテルに宿泊する事が出来ないそうです

そんな人は
「自力で対処してください」
って事で
別にお金を払って泊まらないといけないそうです

もちろん、別にお金を払うのも問題ですが
自力で対処って
言葉が解れば良いですが
片言の英語しか話せない人はどうするんでしょうね

すでに海外で旅行中の人は
38カ国で約2500人もいるそうです

自分も片言の英語と簡単なイタリア語しか話せない状態で
イタリア留学に行きました

基本的に、航空券だけを旅行会社で頼みましたが
初日のホテルも予約してもらいました

到着が夜の便だったので
もし「予約が出来ていません」
なんて言われたらどうしようもなかったでしょうね

現地での多少のトラブルは
帰って来てから笑い話になったりしますが
日本で予約したのに予約が無いなんて
笑い話じゃ済まされないですよね

現在、てるみくらぶで航空券を受け取って
まだ、海外に渡航していないって人は
同じ様にホテルが無い場合があるので
渡航を控えて下さいとの事です

お金の問題とかもあると思いますが
まずは、海外に渡航されている方の
無事な帰国を祈りたいと思います


2 件のコメント:

  1. これ、あまりニュースでとりあげないけど
    現地で事件が発覚した人は大丈夫だったのかなあ?
    ガブさんの記事を読むまで私も、出国前に騒ぎになった思ってました。
    国外の宿泊先の人はネットで
    事情をわかってもらうこともできる時代だけど
    ほら、いろいろ国民性もあるじゃないですか
    無事に、みなさん無傷で帰国して欲しいです。

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      ほんと、あまりニュースになってないし
      すでに現地に行った人の事は
      ほとんど取り上げてないですからね
      会社が破産して、かなり経っているので
      ほとんどの人は戻って来られていると思いますが
      もう少し報道を多くしてもらいたいですね

      削除