2017/01/04

ニューバーグソース?

今日は、昨年の暮れに見つけていた
変わったパスタソースの紹介です

オーマイさんから発売されている
「伝統のホテル・秘蔵のレシピ」
ってシリーズです

2種類あったので
両方とも買って来ました


ニューバーグソースと
カルーソーソースです

どっちも聞いた事が無いソースですね(笑)

どちらも美味しそうですが、今回は
ニューバーグソースの方を食べてみました


ニューバーグソースは
海老の旨味と白ワインが織りなす
芳醇なクリームソースらしいです

で、ニューバーグソースの名前の由来ですが
ニューヨークの北方にニューバーグって町があるそうです

その町の名前から
ニューバーグソースになったみたいですね

ただ、ネットで調べても
ニューバーグの町の情報は載っていますが
ソースは記載がありませんでした

どうやら、ホテルのシェフが考えた
オリジナルソースみたいです

早速、中身ですが
通常のレトルトのパウチに入っていて
湯煎などで温めるタイプです


最近は、
茹で上がったパスタにかけるだけ
ってソースばっかり使っていたので
このタイプは久しぶりですね(笑)

実際にパスタにかけると
こんな感じでした


写真だと分かりづらいかもしれませんが
少しオレンジ色をしたソースでした

具材は、海老とマッシュルームが入ってます


食べてみると
海老の旨味が口の中に広がって
とって美味しかったです

以前、海老の殻から作ったソース
「アメリケーヌソース」って紹介しましたが
そのソースに近いですね

こっちのニューバーグソースの方が
少しだけアッサリしているかな?
って印象でした

この商品ですが
自分の近くのスーパーを数件見てみたんですが
その中でも一件しか取り扱っていなかったです
なので、なかなか見つけにくいと思いますが
よかったら探してみて下さいね

最後に、
このソースを監修しているホテルですが
「HOTEL NEW GRAND」
って横浜にあるホテルらしいです

1927年創業の歴史あるホテルみたいなので
興味がある方や
お近くの方は出かけてみてはいかがでしょうか?

ただ、実際にホテルのレストランで食べようと思うと
かなり値段が張りそうですけどね(笑)




2 件のコメント:

  1. カルーソーが一見カレールーに見えたのは私だけ~?
    聞いたことないです、確かに。

    「伝統のホテル・秘蔵のレシピ」
    思わず食いついてしまいそうなネーミングですね。
    ん~、うちではたぶんないだろうな~

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      カルーソーソースは、
      また今度紹介しますね(笑)
      伝統のホテルって聞くだけで美味しそうに感じますもんね
      もちろん、美味しそうじゃなくて
      実際に美味しかったですけどね(笑)

      削除