2015/10/21

イタリアで食べたイカスミパスタ

昨日までイカスミの麺について記事を書いてました

で、せっかくなので
イタリアで食べたイカスミのパスタについて書いてみようと思います

ただ、食べたのはかなり前なので
一生懸命に思い出して書いてます笑)

で、イタリアでイカスミパスタを食べたのは
ヴェネチアに行った時です



説明は要らないと思いますが
ヴェネチアは、周りを海に囲まれて
島の中には運河が流れて
食べ物といえば、魚介類で有名な町です

食べたのはイカスミのパスタなんですが
ただ、昨日まで紹介していた感じとは
また少し違ったイカスミパスタでした

違ったって言うのは
麺にイカスミが練りこまれていたからです

ちょっとイメージ出来る写真が無かったんですが
黒いスパゲティだと思ってください

価格:1,188円
(2015/10/21 13:40時点)
感想(0件)

そのイカスミパスタですが
ソースはボンゴレ(アサリ貝)で
シンプルなペペロンチーノ風味でした

多分、このソースとパスタだと
あまりイカスミの風味はしないかもしれないですが
昨日も書いたとおり
イカスミ自体が独特の風味なので
ちょっとイカスミは苦手って人は
麺にイカスミが練り込まれている方が良いかもしれないですね

それと、もう一つ利点があって
イカスミって服とかに付くと
シミになったりして取れないんですが
麺に練り込まれていると
イカスミが飛んで服に付くって心配はありません(笑)

ネットで調べてみると
イカスミのソースはもちろんですが
イカスミの麺も売っているので
好みに合わせて購入してみてはいかがでしょうか?





4 件のコメント:

  1. あのカップ麺のイカスミも練りこんであれば
    良かったと思うんだけどね。
    本場のイカスミパスタは美味しいんだろうね。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      イカスミは独特の風味があるので
      好き嫌いが激しいかもしれないですね
      なので、本場のパスタも好みがわかれるかもしれません

      削除
  2. まさに「イタリアで出会った絶品のパスタ」なんですね?
    イカの塩辛みたいに、イカの内臓を使ったものが食べられる人なら
    イカスミも大丈夫そうに思えます。

    塩辛も好き嫌いがありますものね。

    日本人は世界一、イカを食べる国民だそうですよ。
    特に青森の、八戸漁港は日本一のイカの水揚げ高だそうです。

    卸売市場じゃなくても今のスーパーでイカを買って、
    イカスミを料理に使うという手もありますね。

    私はパスタに練り込んだものよりもイカスミそのものを味わいたいですね~♪

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      そうですね
      確かに、イタリアで出会った絶品パスタですね(笑)

      日本人がイカの消費量は一番なんですね
      水揚げされたばかりのイカとかおいしそうですね
      スーパーで買って
      身の部分もパスタの具に使うと良さそうですよね

      削除