2015/10/20

Nero di Seppia(ネーロ・ディ・セピア)

今日は、ネーロ・ディ・セピアを使った商品です
まぁ、ほぼ昨日の記事と似た様な感じなんですけどね(笑)

そうです
Nero di Seppiaとは
Nero(ネーロ)が「黒」
Seppia(セピア)が「イカ」で
「黒いイカ」
ではなくて(笑)
「イカスミ」の事です

と、いう事で
今回もイカスミを使った商品です


今回は、日清焼きそばUFOのイカスミ焼きそばです
こちら間違いなく期間限定みたいです

中はどうなっているかというと
こんな感じでシンプルですね


作り方はいつもと同じで
お湯を注いで3分待って湯切りをします

昨日のパスタでは
湯切りが甘かったので
今回は念入りに湯切りしました(笑)

そして、イカスミのソースを入れます


これを綺麗にかき混ぜると
こんな感じに完成します


写真だと、
まばらになっていて
昨日のパスタと同じじゃ無いの?
って気もしますが
実際にはほぼ真っ黒になりました

昨日の湯切りの教訓が生かされた結果となりました

さて、食べてみると
あんまり焼きそばって感じはしませんでした
シンプルにイカスミの風味がする感じです

イカスミの風味ってどんなの?
って言われると説明が難しいんですが
魚介の風味を持ちつつ
独特な風味って感じですかね
(全然伝わりませんね 笑)

個人的には
昨日のクッキングパパのパスタの方が好きでした
パスタの方は、少しですが具材も入っていたし

ちょうど、ハロウィンの時期という事で
今年は変わったカップ麺が発売されているみたいですね
普段、イカスミって食べる機会は少ないと思うので
今のうちに食べておいた方がいいかもしれませんね(笑)

価格:184円
(2015/10/20 22:28時点)
感想(0件)




7 件のコメント:

  1. 最近そういえば、黒いカップ麺がいろいろ出回っていますよね。
    やっぱりハロウィーンをイメージしているのかな?と
    私も思いました。

    セピアってイタリア語だったんですね?
    セピアカラーってイカスミの色だと聞いたことがあります。

    それで私が卸売市場で働いていた頃に
    イカを箱ごと買ってきて、イカスミを集めて
    娘の夏休みの宿題に、それで絵を描かせて出したことがありましたよ♪

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      ほんと、黒いカップ麺が多いですよね
      ハロウィン限定の物が多いですが
      おいしい物は続けて販売してほしいですけどね

      すごい!
      イカを箱で買って墨を集めて絵を描くなんて
      かなり贅沢な宿題ですね(笑)

      削除
    2. いやいやイカたちは、イカ飯を作って皆さんに振る舞いましたから
      イカそのものも、ちゃんと役割を果たしましたよ^^

      イカスミってイカのほんのちょっとの部分しかないから
      贅沢と言えば贅沢だったのかな~(笑
      卸売市場で働いていたという特権でしたね(^0^)♪

      薄めて描くと、ちゃんとセピアカラーになりましたよ^^

      削除
  2. これ焼きそばにする意味ってないかも・・・。
    食べたけど、美味しいっておもわなかったし・・・。
    色がね・・・。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      イカスミは独特の風味がありますからね
      でも、昨日紹介したパスタは美味しかったですよ

      削除
  3. こんばんはぁ~~^^

    イカスミねー、一回も食べた事ないの。
    何味なの???
    何味か分からないうちは 食べれないよ。
    しかも、美味しいって保証が無いと、頼めないよ。

    だからねー、毎度毎度 おんなじ物ばっかり頼む楽子なんだよ。

    でも、一口でいいから食べてみたい♪

    返信削除
    返信
    1. らくこさん
      今度、先生が食事に連れて行ってくださった時に
      イカスミパスタがあれば頼んでみてください
      まぁ、味は好みがあるので
      美味しいかまずいかは食べてみないとわかりません(笑)

      削除