2015/10/30

ミラノ万博 人気パビリオン

さて、今日もイタリアはミラノで行われている
食の祭典、ミラノ万博の話題です

ミラノ万博には
148国と地域が参加しています
その中で一番人気だったのは
なんと!

日本館です
(ワー! パチパチ! 笑)

日本でも健康食としての和食が見直されていますが
遠く離れたイタリアでも人気っていうのは嬉しいですね

あまり人気に
数時間の順番待ちは当たり前になっていたそうですよ

こちらはその日本館の紹介動画です
7分と少し長めなので時間がある時にでもご覧ください


https://m.youtube.com/watch?v=ob5OqnvUSsQ

さて、一番人気は日本館でしたが
それ以外の人気パビリオンはというと
中国館
カザフスタン館

そして
その上位3カ国に続くのが
アラブ首長国連邦館
イスラエル館
だそうです

中国料理は日本でも馴染みがあるので
どんな料理なのか知ってますが
カザフスタン料理ってどんな料理なんでしょうね?

と、いう事で
簡単にですが調べてみました

カザフスタンの国があるのが
ユーラシア大陸のほぼ中心で
ロシアの下の辺りになります

昔から羊や馬、ラクダなどを育てながら遊牧民として生活していた事から
自然と料理もその肉や乳を使った料理みたいです

調理法は焼いたり煮込んだりですが
ソーセージみたいに腸の肉詰めを
燻製にした料理もあるそうです

それと、小麦粉で作ったパンもあって
さらに、小麦粉の生地で作った物に
詰め物をして焼いた餃子みたいな料理もあるみたいです

ユーラシア大陸の中心って事もあって
様々な文化が入り込んでいて
料理もその影響を受けているみたいですね

こちらがそのカザフスタン館みたいです


よく見ると「EXPO 2017」って書いてありますが
間違いでは無いですよ(笑)

二年後の2017年には
今度はカザフスタンで万博が開催される予定みたいですね

しかし、
美味しい料理っていうと
フランス料理も入っていても不思議では無いんですが
トップ5に入って無いのは残念ですね

まぁ、でも
このミラノ万博に来る人達って
イタリア人も多いと思いますが
他の国から来ている人も多いんでしょうね

そんな人達だったらわざわざミラノのパビリオンで食べなくても
直接、フランスに行って食べると思うので
普段なかなか行く事が出来ない
日本とか中国、カザフスタンの料理が人気なんでしょうね


4 件のコメント:

  1. 日本館が一番人気だったんですね♪
    わーい(*´▽`*)

    食をテーマにしてあるのなら、当然と言っても過言ではないと思います。
    健康のために日本食が世界中でもてはやされていますからね。

    日本食って素材の持ち味を活かした料理が多いですよね。

    映像の中に日本画が見えたのは感動しました。

    カザフスタンは2017年なんですね?
    宣伝のためなんですね。

    さ~て、やがて迫るは東京オリンピックですね~
    景気が良くなるといいですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      なんと、日本館は展示デザイン部門で金賞を獲得したみたいですよ
      人気も一番人気だったみたいですが
      金賞って賞をもらえるとやっぱり凄いんだなぁ~って思いますよね

      削除
  2. わあ~♪感動ですね! 「一滴の雨から始まる水の物語」墨で雨を表して、いいですね~。最新のテクノロジーってすごいですよね。日本の良さがぎゅっと詰まっていて、私達日本人でも改めて「日本」を感じることができますね。この独自の良さを大事にしないと・・。行列ができるわけですよね~ヽ(^。^)ノ金賞受賞したのですね!さっすが! 嬉しいですね。

    返信削除
    返信
    1. ゆうこんさん
      何にも万博に貢献してないですが
      金賞を受賞するなんて同じ日本人としてうれしいですよね(笑)
      ちなみに、建築部門とテーマ部門があって
      建築はフランス、テーマはドイツが金賞だったみたいです

      削除