2015/05/21

一人旅(アオスタ)

さて、前回の一人旅の記事で
新しい出会いがあった事を紹介しましたが
今回の旅の目的地のアオスタに行くのは
その新しい出会いがあったからこそ実現しました

突然ですが
当時住んでいたピエモンテ州って本当に良い所なんですよ
料理は美味しいし、ワインも美味しい
そのワインを作る為のぶどう畑が沢山あって
そのおかげで空気が美味しい!

自分が将来イタリアに永住する場合には
住む所の候補にの一つになってます(笑)





ただ、そんなピエモンテ州ですが
問題があって
交通の便が悪いんです!

なので、イタリア留学二年目は
ほとんど観光目的の旅って出来なかったんです

でも、今回の新しい出会いで
日本人の方と出会い
職場が同じなので休みの日も一緒って事で
レンタカーでも借りて遠出してみよう!
って事になりました

で、目的地ですが
多分こんな機会が無いと行かないだろう
って事でAosta(アオスタ)に決まりました

電車で行くと
乗り継ぎとかもあって大変なんですが
車だったら高速道路があるので
意外とアッと言う間に着きます
だいたい2時間くらいですかね



一応、レストランで働いていたので
気になるのはアオスタの郷土料理なんですよね
なので、事前にミシュランとかのガイドブックで調べて
アオスタにあるレストランに行くことにしました

調べたレストランは、
街のはずれというか
アオスタの街からは車で15分くらいと離れていたので
少しだけ街をぶらついてから行く事にしました

アオスタもかなり歴史がある都市で
古代ローマ時代の遺跡などが残る街です

ただ、街自体は小さいので
ちょっと見て回るだけなら
小一時間ほどで廻る事ができます

アオスタの街を少し観光した後に
予約していたレストランに行ったんですが
そこのレストランの料理が
物凄く美味しかったんです

シェフがソムリエの資格も持っていらっしゃって
選んで貰ったワインも
アオスタ州のワインで最高に美味しかったです

ちなみに、
その後自分はこのレストランでも働くんですが
それは、また別の記事で書きたいと思います(笑)

美味しい食事をした後に
少しだけシェフと話をしたんですが
その時は、時間に余裕があったので
「近くに観光名所とか無いですかね?」
みたいな話をしました
すると、
あの有名なアルプスのモンブランが近いって事を教えてもらい
早速、行ってみる事にしました
(この時は、アオスタに来るのは最初で最後って思ってました 笑)

確かに、レストランから30分くらいでしたかね?
車を走らせるとモンブランの麓の町に到着します

そのまま、大きな道を走って行って
モンブランのトンネルを抜けてフランスに行くって事も出来たんですが
モンブランのトンネルを抜けるにはお金が要るので
トンネルを通らずに
抜け道というか旧道を使って
少しドライブする事にしました



かなり眺めが良い景色がしばらく続き
風景に気をとられていると
いつの間にやらイタリアとフランスの国境に辿り着きました(笑)

国境というか、境目の所に来たら「アレ」ですよね
そう!
車から降りて、国境の境目の部分をジャンプして
ジャンプでフランスに入国しました(笑)

せっかくだからフランスの方も少しドライブしてみよう
って事で始めてのフランスも楽しむ事が出来ました

実際は、最初の年にフランスの航空会社を使ってイタリア入りしたので
フランスの空港内には入っているんですけどね(笑)

しばらく進むと小さな休憩所というか
公園と喫茶店が一緒になった様な施設がありました

そこで、フランスのコーヒーを飲んで
お土産屋さんもあったので
ちょっとお土産を見たり買ったりしてから
イタリアはアルバに帰りました

多分、イタリアに長年住んでいても
アオスタはもちろん
フランスに行くなんてなかなか出来ない事だと思うので
本当に貴重な経験でした

やっぱり、旅は一人旅より二人旅ですよね(笑)



7 件のコメント:

  1. 前回に続き、面白いです!
    出会いがきっかけを運んできて
    gabriel,さんは求めてたことが実現したんですね!
    おフランスのコーヒーのお味はいかがでしたか?
    メニューはやっぱりフランス語?(笑い)
    楽しいお話いつもありがとう♪

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      メニューはフランス語だし
      言葉ももちろんフランス語でした
      まぁ、話したのは「コーヒープリーズ」って英語でしたけどね(笑)
      味は普通というかイタリアの方が美味しく感じました
      (お店にもよると思いますけどね 笑)

      削除
  2. フランスとイタリアを行き来するのは、
    簡単なことなんですか?
    パスポートとか必要?
    日本のような島国だと、
    海外に行くのはとっても大変なことのように思いますが、
    陸続きだと、まるで県境をまたぐような感じなんでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      当時というか現在もですが
      EU(ヨーロッパ連合)に加入している国同士は
      特に検問とかありません
      そうですね、日本でいうと
      県境って感じで特に何があるって訳ではなかったです
      (ただ、国とか場所によっては検問所の跡とか
      現在も人が立っていたりする所もあるみたいです)

      削除
  3. まゆみさん2015年5月22日 15:29

    いろんなご縁があって実現できた楽しい旅でしたね。
    景色もとってもキレイです。
    ホントに縁とは不思議なものですね。
    レンタカーでフランスまでも行ってこれたんですね。

    私も心姫さんと同じことを思いました。
    パスポートは?
    日本は島国だから陸続きで外国へは行けないけれど
    大陸だと違うんでしょうかね?

    返信削除
  4. まゆみさん2015年5月22日 22:56

    再び~
    国境をジャンプして渡ったって、国境には白線でも引いてあるんですか?
    警備兵なんかもいないんですね?

    簡単に外国に行き来できるなんて面白そうですね^^

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      白線なんて無いですよ(笑)
      看板というか表示板が道の端に立っているだけです
      心姫さんのコメントにも書きましたが
      EUに加盟している国同士は検問とか要らないみたいです
      一応、レンタカーを借りていたのでパスポートも持ってましたが
      一度も見せる事なくイタリアとフランスを行き来しました(笑)

      削除