2018/01/21

機内で結婚式

今日は、イタリアでは無くて
南米チリのニュースです

現在、南米にはローマ法王が訪問されているんですが
その法王の移動中のチャーター機の中で
結婚式が行われました(笑)

結婚式の主役は
機内の添乗員で
今回の法王の搭乗が決まった事で
法王に挙式をお願いしたそうです

もちろん、普通に考えれば
法王の公務中(移動中)に一般市民が挙式を頼む
ってありえない事ですよね

ただ、今回の主役の2人ですが
2010年の2月27日に式を挙げる予定だったそうです
しかし、この日にチリ中部地震が起きて
教会が崩壊してしまった為に式は中止になったそうです

既に2人は結婚していて
子供も2人居るそうですが
法王の計らいで機内での挙式になったそうです

結婚式で神父さんが祝福してくれる事は多々ありますが
まさか!
法王自ら祝福して下さるって事は少ないでしょうね(笑)

法王は2人の結婚指輪を祝福して
即席の結婚証明書にも署名をされたそうです

法王も機内での結婚式を執り行ったのは初めてだった
とおっしゃっていたそうです(笑)


2 件のコメント:

  1. こんばんはー(*´ー`*)

    ううーいい話だねえ。
    折角法王が計らって下さったんだから、

    一生仲良く添い遂げないとね❗
    しかし、そんな事あるのねー
    だから人生面白い(o・ω・o)

    返信削除
    返信
    1. らくこ♪さん
      まさか、頼んでOKしてくれるとは驚きですよね(笑)
      まぁ、すでに結婚して7年経って
      結婚式を挙げるくらいなので
      別れるって心配は少ないかもしれないですね(笑)

      削除