2014/03/13

個人留学・デメリット

昨日の個人留学の記事で
個人留学だと、大学や専門学校に行かないので
金額的に楽だと書きましたが
その分、デメリットも存在します

まず、第一に
自分で何でもしないといけないので、
最低限のイタリア語が話せないと
押しかけて働かせてもらうなんて無理ですからね



そして、他にも
レストランの方に住み込みで働ける環境があれば良いんですが、
もし、それが無ければ
レストランのオーナーさんにアパートを探してもらわないといけないですからね
最悪、自分でアパートを探さないといけなくなります
さすがに、それはキツイですよね

それと、留学の手続きに関しても
ビザや滞在許可書を取るために
自分で書類を準備して日本では大使館に行ったり
イタリアでは、役所に行って手続きしないといけません

しかし、イタリアの役所が問題なんですよね
まず、窓口に行くまでが長いです
イタリアには、沢山の海外の人が働きに来ています

アフリカのモロッコだったり、中国だったりと
小さな地域でも沢山の人が順番待ちをしています

朝早く行っても、1時間くらいは待たないといけないんですよね

そして、いざ窓口に行くと
アレが無い、コレが無いとか言われて
すぐに帰されたりします

1時間まって、窓口では、2~3分で終り
しかも、何にも話が進んでいないなんて事は良くある事です(笑)

そんな、イタリアに滞在する為の書類も
オーナーさんが準備してくださる所もあれば、
自分で準備しないといけない所もあります

まぁ、オーナーさんの承諾書みたいな物もいるので、
全部を自分で用意しようと思っても大変です

最後に、イタリアに行って
押しかける場合では、
仕事が見つかるまで
ホテル暮らしをしないといけないので、
いくら安いホテルでも
ずっと滞在しているとお金がかかりますもんね

日本から電話で交渉する場合でも、
国際電話になるので、電話代がかかります

こんな沢山のデメリットがあるので、
正直、大学とか専門学校に行った方が楽だったりします(笑)

ただ、良い所は、
自分で職場を選べるって所ですよね

専門学校だと、決められたレストランとかでしか働けませんが、
自分で交渉したら、
自分が気に入ったレストランで働く事が出来ます
(まぁ、向こうが気に入ってくれるかは別ですが・・・)

もし、今から留学を考えている人がいたら、
これらの話を少しだけでも参考にしていただいたら嬉しいです



6 件のコメント:

  1. 自分ですべて手続きをする、
    すごく大変そうですが、
    自分の好きなようにできる、ってメリットはありますよね。
    でも、私は楽なほうを選びたくなりますね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      自分で手続きは大変ですよ
      特に、いきなりイタリアに行っての役所が大変でした
      言葉が分からないし、向こうはやっつけ仕事だし(笑)
      まぁ、書類さえちゃんとそろっていれば
      後は簡単に終わりますけどね

      削除
  2. やはり楽ではないですね。
    余程の覚悟と情熱がなければ実行するのは大変!
    最初は誰か知り合いとかコネがないと個人留学は不可能に近いですね。
    ガブリエルさんも色々ご苦労があったんでしょうね。

    観光旅行がいいなぁ~(笑)

    返信削除
    返信
    1. なこさん
      確かに、手続きは大変でした
      でも、イタリアの生活は楽しかったですよ
      どちらかというと、楽しい思い出の方が多いです(笑)
      観光旅行だとビザはいらないですからね

      削除
  3. 私も旅行でいいわ笑

    根性なしだから

    R

    返信削除
    返信
    1. Rさん
      旅行でも楽しいですが、
      留学というか長期滞在はもっと楽しいですよ(笑)
      まぁ、手続きの事を考えると頭が痛いですけどね(笑)

      削除