2014/08/19

一人旅(カターニャ編)

予告通り、今回からシチリア島シリーズです
シチリア島の最初の街はカターニャです

しかし、一人旅(番外編)でも書いた通り
それまでは、北イタリアにいて
急に南の島へ飛んだので
気候の違いと太陽の強さにビックリしました(笑)


まぁ、気候の違いというか、
気温差はある程度予想出来る事だったんですが、
太陽の強さ(輝き具合)には驚きました

一気に南の島へ来たんだなぁ~
と納得させられました(笑)

で、本題のカターニャの街ですが
シチリア島第二の都市と呼ばれています
(第一の都市は、州都のパレルモです)

そんな訳で、カターニャを中心に
色んな街に出かけて行ける素敵な所でした

ちなみに、シチリア島は、あんまり電車の便は良く無いので
基本の移動は長距離バスになります

カターニャの街の見所ですが、
カターニャって比較的新しい街なんです

理由は、近くにエトナ火山という
ヨーロッパ最大の活火山があるんですが、
活火山なので、今でも噴火しています
自分も噴火した姿を何度か目にしました

カターニャ: 写真
カターニャ (トリップアドバイザー提供)

夜に噴火すると、真っ赤なマグマが飛び出しているので
日本では見る機会が少ないのでかなり怖いですが、
このあたりの人は慣れているのか
多少の噴火では驚かないみたいですね(笑)

また、話がそれましたが、
エトナ火山の噴火で何度も街が破壊された事があるらしく
新しい建物が多くなっているらしいです

なので、建物の見所はそこまで多くは無いと思いますが
個人的に好きだった所は、魚市場です

カターニャ: 写真
カターニャ (トリップアドバイザー提供)

街の中心の大聖堂から歩いて直ぐの所にあるので
観光客も沢山いる魚市場ですが
さすが、シチリア島という事で
新鮮な魚が沢山売られています

ちょっと、今回は
魚市場の写真が無かったので
野菜の市場の写真です
まぁ、魚市場も野菜が魚に変わっただけなので
頭の中でイメージしてください(笑)

カターニャ: 写真
カターニャ (トリップアドバイザー提供)

また、その魚市場の中でも見所なのは、
魚市場の中にレストランがあります
(見所とはちょっと違いますかね?)
そのレストランでは新鮮なシチリア島の魚が食べれるし
値段もかなり安いです
しかも、調理方法を自分で選ぶ事も出来ます
例えば、海老はそのままグリルにして
魚はトマトソースをかけてとかです

シチリア島は、マフィアが沢山いて怖い所じゃないの?
って聞かれる事もありますが
全然そんな事は無く、普通に色々歩けますよ

ただ、治安が良いとは言っても
やっぱり海外なので
夜の一人歩きや
スリや置き引きの犯罪などは多いので
旅行に行く際は注意してくださいね

カターニャ: 写真
カターニャ (トリップアドバイザー提供)


カターニャ: 写真
カターニャ (トリップアドバイザー提供)



2 件のコメント:

  1. エトナ火山は有名ですね~。
    火山が噴火してるって、
    とんでもなく不安ですけど・・・。
    魚市場のレストランはおいしそうですね~。
    市場でもやっぱおしゃれなのかしら・・・。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      エトナ火山は、ヨーロッパで1番の活火山ですからね(笑)
      魚市場のレストランはそこまでオシャレじゃないですが、
      でも、日本の魚市場の食堂とは雰囲気は違いますよ(笑)

      削除