2015/11/13

A modo tuo(ア・モード・トゥオ)

さて、今日はイタリア音楽の紹介です

このブログではもう定番になりつつありますが
今回のアーティストさんは「Ligabue」(リガブエ)さんです

説明も要らないかもしれないですが
イタリアを代表する歌手の一人です

今回の曲名は「A modo tuo」(ア・モード・トゥオ)です

Modoは様式、有様、態度とかの意味です
英語のモードとほぼ一緒ですね

tuoは貴方の、君のって意味です

両方合わせると
貴方の様式って事で
貴方のモード、君のやり方
みたいな感じですね

動画は、ライブ中の映像が流れているんですが
嬉しいのは、歌詞が表示されます(笑)

イタリア語を勉強するのに
イタリア人と会話をするのが一番だと思いますが
それはなかなか難しいので
イタリアの曲聞いていると
ヒアリングの勉強にもなるんですよね

ただ、やっぱり歌は歌なので
リズムに合わせて歌って
所々が聞き取りにくかったりしますが
歌詞が流れると、聞き取りやすくて助かりますよね

それに、分からない単語があれば
辞書で調べる時に楽ですからね(笑)

そんな
イタリア語を勉強している人にも優しい
Ligabue(リガブエ)さんで
A Modo tuo(ア・モード・トゥオ)です


https://m.youtube.com/watch?v=8XcgnphhzdI


3 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年11月14日 0:29

    うわ~!
    まるで私のために用意されたようなVTRですね♪
    リガブーエさんだし^^
    歌もスローペースなのでついていきやすいです。
    イタリア語ってほとんど日本語のカタカナと同じような発音なので
    馴染みやすいですよね。

    こんな風に字幕がある歌や映画のDVDが欲しいな~
    この記事をまたこれからもずっと見ますね~♪

    返信削除
  2. A Modo tuo, とっても素敵な曲ですね。
    何回も何回も聴きました^^
    単語の意味はまだ分かりませんが、
    字幕を追いながら発音はだいぶ真似できるようになりましたよ~♪

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      まさに、まゆみさんの為の動画ですよね(笑)
      イタリア語は、ほぼ、そのままローマ字読み出来るので簡単ですよね
      意味が分からなくても、
      歌詞が出ているので辞書で引きやすくて助かりますよね

      削除