2016/10/28

新酒の時期ですよ〜(2016)

ワインが好きな人も飲めない人も
名前を聞いた事がある
「ボジョレーヌーヴォー」(新酒)ですが
それよりも早く
イタリアでは新酒が飲めます

フランスのボジョレーヌーヴォーは
11月の第3木曜日が解禁日なんですが
2016年の今年のイタリアの新酒の解禁日は
10月30日です

なんと!
半月近くも前に飲めてしまうんです(笑)

ただ、認知度が低いんですよね
ボジョレーヌーヴォーは
ほとんどの人が知っていて
昔ほどの人気は無くなりましたが
酒屋さんはもちろんですが
スーパーやコンビニでも買って飲めますよね

でも、イタリアの新酒
「ヴィノ・ノヴェッロ」は
なかなか売って無いので飲めないんですよね

多分、フランス政府のプロモーションが上手だったんでしょうね(笑)

以前は、
フランスのボジョレーヌーヴォーも
解禁日は早かったらしいです

と、言うか
正式な解禁日は決まってなくて
それぞれのワイナリーが好きな時に販売していたそうです

それだと、
後から販売するワイナリーは
新酒が売れないので
ほとんどのワイナリーは
競うように早く売り出したそうです

そうなると
ワインの質を追求するよりも
早く商品にする方に力を入れて
ボジョレーヌーヴォーの品質が落ちて行ったそうです

そこで、フランス政府が乗り出して
解禁日を第3木曜日に決めたそうです

どうして、第3木曜日だったのか?
木曜日だと土曜日、日曜日からずれているので
もし、運送する航空機などに遅れが出ても
出荷のスケジュールが調節しやすいからだと言われています

こういう感じで
ボジョレーヌーヴォーは
世界的に有名な新酒になったそうです

って
イタリアの新酒の記事を書きたかったのに
フランスの新酒の記事になってしまいましたね(笑)

とにかく、
イタリアの新酒
ヴィノ・ノヴェッロは
今度の日曜日が解禁日なので
興味がある方は大きな酒屋さんとか
ネットだと確実に買えるので
探してみて下さいね(笑)

2 件のコメント:

  1. そういえば去年のヌーヴォーの記事でもイタリアの新酒のことを触れていましたよね。
    フランスに比べてイタリアは売り込みが下手だ~とか(笑)
    ボジョレヌーヴォーという言葉は定着してますが
    ヴィノ・ノヴェッロと言われても「え?何それ?」ってみんな思うと思います。
    頑張れイタリア!

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      新酒の話題は、毎年恒例ですね(笑)
      ほんと、ヌーヴォーに合わせて
      イタリアもノベッロをピーアールすれば良いんですけどね~
      でも、ノベッロが売れ出すと
      後から解禁になるヌーヴォーが売れなくなるのかな?(笑)

      削除