2013/08/21

イタリアーノ

今回は、この前、コンビニに行った時に
目に付いて衝動買いしたお菓子です

名前に、イタリアーノって付いていたので、
もう、気が付いた時には、手に取ってました(笑)

このお菓子なんですが、
以前紹介した事のある
ビッコッティ・ディ・プラトーを元に作られているお菓子だと思います





ショコラ・イタリアーノという名前なんですが、
名前の通り、チョコレート風味のビスケットになってます

ただ、この名前なんですが、
Chocolatショコラ)という単語なんですが、
フランス語なんですよね(笑)

イタリア語でチョコレートは
Ciocolataチョコラータ)と言います

まぁ、だから、何?
そんな小さい事は気にするな!
って言われそうなんですが、
やっぱり、気になったので書いてしまいました(笑)

さて、そのショコラ・イタリアーノの味ですが、
まずは、中はこんな感じになっていました


全体的にチョコレートのビスケットになっています
中には、アーモンドがちょっとだけ入っていました

本場のビスコッティーニ・ディ・プラトーは、
硬くて、食べるだけでも大変なんですが、
このショコライタリアーノは、軟らかくて
普通の日本のビスケットに近いので、
歯が心配な人でも安心して食べれますよ(笑)


8 件のコメント:

  1. チョコラータより、ショコラのほうが、
    聞き馴染みがありますからね~。
    でもイタリアってついてるから、
    イタリアっぽいものなんだろう、
    って思います。
    おいしそうです。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      確かに、ショコラって言った方が言葉の響きも良いですもんね
      ただ、やっぱり、何でイタリア語を使わないの?って思ってしまうんですよね(笑)

      削除
  2. コメント見て来たわよ笑

    お菓子食べて寝るわ( ´ ▽ ` )ノ

    ちょうどいいタイミングの記事ね

    りょうちゃんでした

    返信削除
    返信
    1. りょうちゃんさん
      ぐっすり休んでくださいね
      お菓子の記事はほんと、ビックリするタイミングでした(笑)

      削除
  3. こんにちは。

    イタリアって見ると、衝動買いをするのかですか!?(-^口^-)

    ショコラがフランス語だったとは。
    まあ、英語自体もわからないので、どこの言語かは、
    気にしないですね。

    でも、勉強になりました。

    返信削除
    返信
    1. ランスロットさん
      「イタリア」って言葉についつい反応してしまうんですよね(笑)
      まぁ、商品の名前なんてどうでも良いんですけどね(笑)

      削除
  4. しばいつん2013年8月22日 18:54

    こんばんは。
    イタリアがつけば、なんでも手に取ってしまう症候群?
    んなわけないか。
    染み込み系で柔らかければ、いいな。
    かったいと、きっついな。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      いやいや、イタリアって付いていたら、手には取りますよ(笑)
      まぁ買うかどうかは、値段で決めますが、
      手頃な値段だったら買ってしまいますね(笑)

      このお菓子は、軟らかくて食べ易いですよ

      削除