2013/08/11

Pulcino Pio (プルチーノ・ピオ)

今週のイタリア音楽は、
あんまり暑いので、
暑さを吹き飛ばすような夏の曲を探したんですが、
見つかりませんでした

でも、変わりと言っては変ですが、
面白い曲を見つけました



今回の曲は、イタリア語が分からなくても十分楽しめる曲だと思います

その前に、この曲なんですが、
去年の2012年の8月にイタリアの音楽チャートで1位を取った実力のある曲なんです
それに、曲が面白いので、他のヨーロッパの国でもかなり高い人気だったみたいです

オランダでは、第2位を獲得
ベルギーは、第5位
スペインでは、第7位となかなか凄い曲です

元々、ブラジルで子供が歌う曲だったみたいですが、
イタリアに輸入?されて
曲が分かり易いのと、リズムが良いので
イタリアからヨーロッパの各国に広まったみたいです

曲の内容ですが、
聞いてもらうというか
動画を見て貰うと分かるんですが、
動物の鳴き声を曲にしています
最後のオチはちょっと・・・な感じなんですが、
イタリア語の勉強にも役立つ?かもしれません

まぁ、暑さを吹き飛ばす感じの曲では無いですが、
少しは暑さが紛れるような曲だと思います

それでは、
Il pulcino Pioイル・プルチーノ・ピオ)です



新品価格
¥1,731から
(2013/8/11 23:14時点)




15 件のコメント:

  1. どんどん鳴き声が増えてくのね
    なんか似たようなのあったよね

    イタリア語?ぴよぴよしかわからん笑
    そんな訳ないけどね

    りょうちゃんでした

    返信削除
    返信
    1. りょうちゃんさん
      面白いですよね(笑)
      色んな動物の鳴き声が楽しめますよね

      削除
  2. これは傑作ですね

    声や詩もいいけどテンポがいいですね
    最後のオチもシュールな感じで
    個人的には嫌いではないです

    なんかメロディが頭から離れません

    追伸
    ブログをみていて「ガブリエルの冒険」が
    電子書籍化されているのを発見して
    さっそく真似してしまいました
    すいません。

    返信削除
    返信
    1. mihajloさん
      テンポとか歌詞なんかも覚え易くて良いですよね
      さすが、イタリアでトップを取るだけの曲ですよね

      電子書籍は全然真似してもらってOKですよ
      売れるともっとよいんですけどね(笑)

      削除
  3. こんばんは

    面白いですね はじめはテンポと絵だけで聞いて観てたんですが
    あ、鳴き声か そしたら ほんと素直にはいってきましたね

    鳴き声が日本とは違う けどちゃんと同じに聞こえるから不思議
    これは きいたら 頭からしばらく 離れなくなりますね

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      国によって動物の鳴き声が違うので面白いですよね
      まぁ、動物達はそんな事気にせずに鳴いているんでしょうけどね(笑)

      削除
    2. 言えてますね(笑い)

      削除
  4. おはようございます。

    いつも、コメント有難う御座います。
    ヨーロッパでは、国から国へ人気が広がるのですね。
    そんなところに、興味が惹かれてしまいました。

    曲は、面白く、テンポの良く感じです。
    確かに、暑さがまぎれるかも。

    返信削除
    返信
    1. ランスロットさん
      あんまり、夏の曲って感じでは無いですが、
      少しは暑さが紛れますよね(笑)
      聞いていると楽しい気分になりますもんね

      削除
  5. テンポも早くて早送りをしているような
    感じで面白い画像ですね
    ぴよぴよはわかりました(笑)
    暑さが紛れるような曲をありがとう(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. cm8さん
      テンポが速いので、何と歌っているかは難しいですよね
      でも、鳴き声は歌詞が出るし、何度も出てくるので分かり易いですよね(笑)
      暑い時にこんな曲を聞くのも良いですよね

      削除
  6. 子供たちがハマった~。
    ただ、途中の鳥さんが何の鳥かわからん、って。
    最後、かわいそう~、って言ってました。
    私は巻き舌できないんで、歌えませんね、この歌・・・。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      最後はかわいそうですよね
      鳥は、
      ヒヨコ、メンドリ、オンドリ、七面鳥、ハトです

      削除
    2. メンドリとオンドリが分けられてたのね、
      なるほど~。

      削除
    3. 心姫さん
      日本だと、にわとりの鳴き声って一つですもんね(笑)
      こんな所も文化の違いを感じますよね

      削除