2014/12/06

最近のスーパーは凄い!

今日の週末レシピですが、
まぁ、今回はレシピと言うよりは
食材の紹介になります

今回買って来た食材なんですが、
食料品はもちろん、雑貨や家電まで扱っている
ディスカウントストアで見つけました

その食材とは「豚肉」です!(笑)

普通に考えると、なぁんだ!豚肉なんて何処にでもあるよ!
って感じですよね
でも、今回買って来たのはこちらです!


「ドルチェポルコ」
イタリア産の長期飼育の豚肉です

ちなみに「ドルチェ」は「甘い」とか「デザート」って意味で
「ポルコ」は「豚」って意味です
直訳すると「甘い豚」ですが、
まぁ「まろやかな豚肉」とか「可愛い豚肉?」
って捉えた方が良いのかもしれません(笑)

特に、豚肉を買おうとは思ってなかったんですが、
これを見た瞬間に持っていたカゴの中に入れてしまいました(笑)

イタリア産の豚肉なので
高そうなイメージがありますよね

値段は、国産の豚肉とそんなに大きくは変わらないと思います


100グラム当たりの価格が178円でした

国産の豚肉は、部位とか種類にもよると思いますが
そのディスカウントストアでは、グラム当たり150円位の物が多かったです

なので、30円位高いですが、
そんなに高いって感じでは無いでしょう?

中身はこんな感じにカットしてありました


焼肉用に使える感じで
適度な大きさに切ってあります

今回は、このイタリア産の豚肉に
塩、コショウだけをして、
フライパンで焼いただけでシンプルにいただきました


焼くとこんな風になりました

まぁ、焼く前もそうですが、
焼いても普通の国産の豚肉と変わりませんよね(笑)

問題は、味ですが、
イタリア産の豚肉って思って食べているからか
国産の豚肉よりも美味しく感じました(笑)

なんて言うか、味に深みがあるというか、
コクがあるというか…
とにかく美味しかったです
ただ、あくまで個人の感想です(笑)

値段もそんなに高くは無いので
今度から、豚肉を買う事があれば
この「ドルチェポルコ」を買おうかなって思ってます

ただ、カットしてあるのが、
この焼肉用しか無かったので、
シャブシャブとかしたいなぁって思うとダメですけどね(笑)

全国のスーパーにあるかどうかは分かりませんが
気になった方は、
スーパーやディスカウントストアの肉のコーナーをチェックしてみてくださいね

価格:1,058円
(2014/12/6 22:18時点)
感想(4件)

さて、今回のワインですが、
イタリアの豚を使ったので、
豚で有名な地域のワインを紹介したいんですが、
イタリアの豚の産地って分からないんですよね(笑)

パルマとか生ハムを作っている地域はあるんですが、
そこが、食用の豚で有名か!
っていうとちょっと違う感じなんですよね

まぁ、上に広告を載せてますが、
チーズとかを作る時に出た
ホエーを食べさせて飼育した豚はそこそこ有名みたいですね

で、ちょっと調べてみると
トスカーナ州のシエナ近郊で飼育されている
チンタ・セネーゼ(cinta senese)っていう品種の豚がいるらしいです
古代ローマ人が、美味しい豚肉を食べる為に
白豚と黒豚を掛け合わせて造った品種らしいです

まぁ、そんな感じで、シエナ地方が豚で有名という事で
トスカーナ州の赤ワインを紹介します

この地域の赤ワインで
イチバンの基本となるぶどう品種の「サンジョベーゼ」です

このサンジョベーゼですが、
値段もピンキリです
安い物は、1000円以下もありますが、
高い物は、1万円を越えたりもします

まぁ、今回は、豚肉料理に合わせるので、
そんなに高く無い、平均的な感じのワインです


価格:1,857円
(2014/12/6 22:14時点)
感想(0件)


8 件のコメント:

  1. まゆみさん2014年12月6日 22:50

    あらま!
    豚肉までイタリア産~?
    やっぱりドルチェっていうネーミングなだけに
    美味しさに自信があるんでしょうね。

    飼料にもこだわりがありそうだし。

    しゃぶしゃぶはイタリアでは食べないから
    焼肉用しかないとか?

    でも仕入れてカットするのが日本でだったら
    しゃぶしゃぶ用もあってもよさそうですね。

    美味しいお肉は塩コショウでシンプルに料理するのが一番ですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      豚肉もイタリア産が売ってあるって凄いですよね
      一瞬、本当かな?って疑いました(笑)
      基本的に、イタリアでは焼いただけの料理が多いですからね
      こんな風に焼肉用しか無いみたいです
      塩コショウで焼いただけでも美味しいですが、
      日本人だと、しゃぶしゃぶとか、鍋に入れて食べたいですね(笑)

      削除
  2. しばいつん2014年12月7日 0:14

    こんばんは。
    長期飼育では無く長期肥育ってことは
    長きにわたって肥えらせて育てたってことですかね。
    これはまた、良~く見てみないと分かりませんが
    あったら、嬉しいかも。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      飼育の仕方までは書いて無かったので、
      どのくらいの期間育てているのとか、エサが何なのか?
      とか分からないままなんですよね
      何処に売ってあるかは分かりませんが、
      スーパーとかに行ったら肉のコーナーを見てみてくださいね
      もしかすると売ってあるかもしれませんよ

      削除
  3. こんばんは~
    日本の豚肉より、脂の部分が、少ないように
    見えますね。その分、調理の仕方によっては、
    さっぱりとした感じになりそうですね。

    返信削除
    返信
    1. りょーごろーさん
      確かに、部位にもよるかもしれませんが、
      脂の部分は少なかったですね
      脂の部分は少ないですが、
      味わいは深みがあって美味しかったですよ

      削除
  4. 「ドルチェポルコ」…?? 恥ずかしながらお初です
    お勉強させていただきました(*^▽^*;)
    お値段はそんなにお高くないようなので
    見つけたら試食してみたいですね♪

    「イタリア」に速攻、反応のガブリエルさん
    お肉を手にブログ記事を考えてるそのお姿を想像してしまいました
    でもお顔は残念!ピーでみえないんよね(´www`)

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      いや「ドルチェポルコ知ってる!」って言う人の方が凄いですよ(笑)
      一応、豚肉なのでそんなに高くは無いので、
      もし見つけたら買って食べてみてくださいね

      ほんと、お店でドルチェポルコって見たときには
      一瞬、固まりましたよ(笑)
      その時の顔は、勘太さんのイラストでイメージしてください(笑)

      削除