2016/09/18

両さんお疲れ様でした

ニュースでご存知と思いますが
週刊ジャンプで40年続いた
「こちら亀有区公園前派出所」が終わってしまいましたね

東京の下町を舞台に
ハチャメチャ警官の両津勘吉が大暴れする漫画ですが
作品の中には
海外が舞台になった回もあります

その中に
イタリアが舞台になっている時もあるんですよね

詳しい内容までは覚えて無いんですが
ヴェネツィアの運河を
両さんが暴走していた気がします(笑)

今度、どの巻なのか調べて
ブックオフなどで買って来たいと思います

それとは別に
こち亀にはもう一つ思い出があります

二回目のイタリアに行く空港での話なんですが
出発までに時間があって
空港の売店でウロウロしていました

ふと、本の所をみると
こち亀の最新刊が発売されていました

暇つぶしに丁度良いと思って買いました

で、そのまま
機内にも持ち込んで
イタリアまで持って行きました(笑)

その後も
捨てずにずっと持っていて
時々、読み返したりしていたんですが
日本に帰る時に
さすがに、持って帰る訳にはいかないので
知り合いの日本人の方に渡して来ました

その知り合いの方も
日本に帰る際には
知り合いに譲るっておっしゃっていたので
自分が買ったこち亀は
今どこにあるんでしょうね?(笑)

まぁ、そんなこんなで
どーでも良い話ですが
たかが、漫画一冊ですが
なぜか、思い入れの強い一冊でした

40年間、休まずに書き続けた
秋本先生お疲れ様でした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本赤十字社でイタリア中部地震に対する募金が始まりました
銀行振り込みでも募金が出来ます
くわしくは、こちらのHPで確認してください


日本赤十字・イタリア中部地震救援金

6 件のコメント:

  1. こち亀はずいぶんとご長寿でしたよね~
    私は読んでませんが・・笑
    一時期少年ジャンプを毎週買って読んでいた時期がありましたが
    こち亀は飛ばしてたような・・笑
    でも何度も実写化されて、多くの人に愛された作品だったようですね。

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      40年間続いたって事もすごいですが
      週間連載なのに、一度も休まなかったって所が凄いです
      ラサール石井さんや香取慎吾さんが
      ドラマや舞台で実写化されてましたね~

      削除
  2. ご無沙汰しております。
    こち亀、終わっちゃいましたね~
    かなり読んだクチなので
    読み返したいシーンが山盛りです。

    ただ、どの巻なのか
    わからなくて。。
    アマゾンは私みたいな人が多いらしく
    売り切れ、品薄です。

    ガブさんと海を渡ったこち亀は
    今も、イタリアのどこを旅をしているのかしら

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      こち亀って、ずっと続いていたので
      これからもずっと続くって勝手に思っていたので
      急に無くなると寂しいですよね
      売り切れ続出なんですね
      自分が読みたいイタリアの場面も売り切れかなぁ~

      自分が持って行ったこち亀も
      イタリアでずっと愛されていると嬉しいですけどね(笑)

      削除
  3. 私、100巻ちょっとぐらいまでは買ってました。
    まだ実家にあるかも~。
    流行ってるモノとかを詳しく説明してくれるから、
    けっこう勉強になる漫画だったんですよ。
    電子書籍で区切りの巻を無料配信とかしてくれてますから、
    久々にちょっと読みました~。
    最終話がどんな話か気になります。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      そうですよね
      色んな情報が入っていて
      面白いけど勉強にもなったんですよね
      最終話、ジャンプを買って読みましたよ(笑)
      これまでの登場人物が沢山出てきてました

      削除