2013/12/08

Bianco Natare(ビアンコナターレ)

今回の曲は、ビアンコナターレという曲です

まぁ、去年も紹介した曲なので、
知っている人や覚えている人もいるかもしれませんね

ビアンコは、白い
ナターレは、クリスマス
というイタリア語になります

と、言う事で
ホワイトクリスマスですね

あの有名なクリスマスソングのイタリア語版です



今回の曲を歌っているのは、このブログでも数回紹介した事がある
Irene Grandiイレーネ・グランディ)さんです

ハスキーボイスが特徴の歌い方をされますが、
今回のクリスマスソングもその特徴が出ていると思います

クリスマスまでは、残り2週間になりました
去年もそうでしたが、
毎年、あんまりクリスマスって感じがしないんですよね
でも、クリスマスソングを聴くとそれなりに楽しくなるので、
まだ、クリスマスムードが足りないよ
って言う人は、一緒にこの曲を聴いて
クリスマスに向けて盛り上がりましょう(笑)

Irene Grandiイレーネ・グランディ)さんで
Bianco Natareビアンコナターレ)です



10 件のコメント:

  1. こんにちはぁ~~♪

    もうクリスマスなの?
    ぜんっぜん実感ないね!! もうさ~~ サンタもいないの子供達も分かっちゃってるし、
    なんのサプライズもなく 淡々とケーキを食すだけだよ・・・
    しかも、ケーキはしょっちゅう食べてるし・・・
    動画でちょっぴり クリスマスを感じる事ができましたぁ^^
    色っぽい声ね この方。

    返信削除
    返信
    1. らくこ♪さん
      どんどん、年を取る毎にクリスマスに興味がなくなりますね(笑)
      確かに、昔はケーキってクリスマスとか誕生日のイメージでしたが、
      最近は、いつでも食べますもんね

      削除
  2. こんにちは~♪

    クリスマス通過してお正月モードになろうとしてました♪
    動画でのイタリアのクリスマスの曲...なんだか、心がゆったり気分になれそうですね(^^♪
    ...イタリア、いいなぁ☆

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      クリスマスソングを聴くだけでも、
      ちょっとはクリスマスムードを味わえますよね
      イタリアのクリスマスも良いですよ(笑)

      削除
  3. こんにちは。

    やっぱり、イタリアにもクリスマスソングあるのですね。
    世界的に、色々とあるのでしょうね、きっと。

    私も、クリスマスって気にしないので、
    あまり、感じないですね。
    まあ、プレゼントがもらえるなら、是非ともですけど。(^ヮ^)/

    返信削除
    返信
    1. ランスロットさん
      クリスマスの発祥は、イタリアって言っても良い位ですからね(笑)
      キリスト教が広めたんでしょうが、
      最近は、宗教に関係なく盛り上がれますからね

      削除
  4. こんばんは、
    サンタさんの格好で、花火って
    いいですね
    クリスマス気分を味わえました

    返信削除
    返信
    1. cm8さん
      冬の花火って、カウントダウンとかでしか見ないですからね
      サンタさんと花火って組み合わせはあんまり無いですよね(笑)
      でも、逆にそれが新鮮に映りますよね

      削除
  5. こんばんは。

    あたしたち夫婦なんか、自分で自分にクリスマスプレゼントと
    称してほしいもの買って、クリスマス気分味わいます(笑)
    確かにクリスマスって実感ないですよね~

    歌詞の意味はわからないけど、音楽を聴いたり
    動画を見ているだけでなんだか
    おだやかになれました。有難うございます♪

    返信削除
    返信
    1. 伊達嫁子さん
      海外だと、クリスマスは家族の大事なイベントですが、
      日本だと、子供とかカップルのイベントですからね
      クリスマスソングは、聞いていると穏やかな気持ちになりますよね

      削除