2014/07/23

イタリアの気温と湿度

今日も暑かったですね
自分が現在住んでいる所は、
梅雨明けもして、本格的な夏!がやって来ました

夏は夏で良いんですが、
毎日、毎日暑くて溶けてしまいそうです(笑)

こんな、暑い中、高校球児は野球をしているなんて
凄いと思います

でも、イタリアに住んでいた時は、
暑い夏場でも
エアコンとか無くても平気だったんですよね

イタリアと日本と平均気温が違うのかな?
って思って、ちょっと調べてみると
東京もローマの気温も約30℃と
ほとんど変わりませんでした

(ちなみに、7月の平均気温です)

でも、イタリアの方が涼しく感じるんですよね

理由としては、
湿度の問題らしいです

東京の平均湿度は67%
ローマの湿度は、
ちゃんとしたサイトが見つからなかったんですが、
約50%前後が7月の平均湿度みたいです

湿度が50%を下回ると
過ごしやすい気候らしいです

なので、イタリアの夏は
東京と気温がさほど変わらなくても過ごしやすいんでしょうね

実際、イタリアで教会とかの建物に入ると
涼しく感じます

イタリア観光で歩き回って疲れた時は、
Barなどのお店に入るのも良いですが、
事前に水を買って、日陰で休むと涼しく休憩出来ますよ(笑)

ただ、日本より過ごしやすいですが、
観光で歩き回ったりする場合は、
ちゃんと水分は定期的に摂って
熱中症対策はしましょうね

せっかくの観光で倒れてしまって
旅の思い出が、ホテルで寝てただけってなると散々ですからね(笑)


6 件のコメント:

  1. 気温が高いのもそうだけど
    ほんと湿度がしんどいよね

    からっとしてれば、その分楽な気がするけど
    イタリアはそうなんだね

    いいな~

    返信削除
    返信
    1. りょうちゃんさん
      イタリア良いですよ(笑)
      将来は、イタリアで生活してみてはいかがですか?(笑)

      削除
  2. やっぱり湿度ですよね~。
    気温がそうでもないのに、もの凄く暑いとか、
    けっこうありますからね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      蒸し暑い時とかありますもんね
      ムシムシした暑さは辛いですよね
      カラッとしていれば多少は楽ですからね

      削除
  3. まゆみさん2014年7月24日 20:40

    東南アジアあたりは日本よりも気温が高いけど、
    湿度が低いから、ずっと過ごしやすいみたいですね?
    暑いときに山へ行くのもいいですね。
    日差しはきつくてもカラッとしてるので、涼しく感じられますよ。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      東南アジアはそうなんですね
      東南アジアも蒸し暑いイメージがありました
      山は、夏でも涼しいですよね

      削除