2014/07/09

スプマンテ

九州地方は、台風の影響で
昨日、今日と蒸し暑い日が続いています

そんな中、飲みたくなるワインが、
安い値段で売ってあったのでついつい買ってしまいました

そのワインは、
このブログでも何回か紹介している
スプマンテです

改めて、スプマンテの説明をしますね
発泡性のワインで
世界的に有名なのは、フランスのシャンパンです

シャンパンは、値段が高すぎて買えませんが(笑)
今回買ったイタリアのスプマンテは、
1000円以下で買えました


MARTINI Brut(マルティーニ・ブリュット)です

マルティーニは、ワイナリーの名前で
ブリュットは、辛口という意味です

合わせると、マルティーニ社が作る
辛口のスプマンテって感じですね


写真だと分かりにくいですが、
ほんのりとした黄色、黄金色をしています

味は、名前の通り辛口です

ところで、シャンパングラスはどうして細長い形かというと
細長くして、ワインと空気が接する部分を少なくした為らしいです

空気と接する部分が少ないと
ワインに含まれる炭酸が抜けるのを防げるらしいです

価格:713円
(2014/7/9 20:49時点)
感想(87件)

ただ、昔の発泡性のワイングラスは
逆に平らなお椀型のグラスが多かったみたいですが、
これは、女性がゲップをするのを防ぐ為に
早く炭酸が抜けるようにする為に
空気と接する部分が多い様にする為らしいです

価格:1,331円
(2014/7/9 20:52時点)
感想(0件)

ちなみに、細長い方がフルート型
平たい方は、ソーサー型(クープ型とも呼ばれる)らしいです

と、そんなこんなで(笑)
スパークリングワインには、炭酸が付き物なんですが、
ワインが余った時が問題なんですよね

普通のワインだと、
開けた時のコルクを詰めたり出来るんですが、
スパークリングワインだと無理なんですよね

実際にスパークリングワインを開けて飲んだ方は分かると思いますが
開けた時のコルクが、膨張してどうやっても瓶の蓋には使えなくなるんですよね(笑)

しかも、炭酸入りなので、普通の蓋だと圧力で飛んで行きそうですしね(笑)
なので、スパークリングワインは、炭酸が抜ける前に
開けたら全部飲んでしまわないといけないんですが
ちゃんとスパークリングワイン用の蓋もあります

これを使えば、一人でスパークリングワインを飲んでも安心です(笑)

価格:842円
(2014/7/9 20:55時点)
感想(252件)

まぁ、いくら蓋が出来たとしても
炭酸が抜けて行くのはどうしようも無いので
出来れば、2〜3日の内に飲んでしまいたいですね

と、言う事で(笑)
蒸し暑い夏の日などには、
冷たく冷やしたスパークリングワインはいかがでしょうか?(笑)

2 件のコメント:

  1. 甘口なら私にも飲めますよ。
    でも炭酸入りは直ぐに飲んでしまわないとダメなので
    シャンパンは息子達が帰省した時だけ買って来ます。

    我家のシャンパングラスはソーサーです!

    返信削除
    返信
    1. なこさん
      炭酸のお酒は、どうやっても炭酸が抜けてしまいますもんね
      出来れば、人が多い時に飲みたいですよね
      シャンパングラスも2種類あるので分かりづらいですよね

      削除