2014/07/08

アラビアータ

またまた、山崎パンからイタリアに関連する商品が発売されていたので
ついつい買ってしまいました(笑)

前回は、カルツォーネというイタリアのピザを基にしたパンでしたが
今回は、トマトソースを基にしたパンです

今回の商品は
「アラビアータのベーコンチーズパン」です


ちなみに、アラビアータとは
イタリア語で「怒る」という意味です

どうして「怒る」なんて言葉が料理に使われているかというと
このアラビアータは、唐辛子を使ったソースです
その為に、食べた人は、辛さで顔が真っ赤になります
その様子が、怒ってカッカして顔が真っ赤になった状態と似ている所から
この名前が付いたと言われています

そんな、アラビアータですが、
パスタに使う時は、ショートパスタのペンネに使われる事が多いみたいです

ペンネといえば、ブロ友のしばいつんさんがペンネを買われていました
そのペンネに合うソースがアラビアータです(笑)

話が少し逸れましたが、
今回のパンはこんな感じでした


上からだと分かりにくいですが、
形が変というか、きちんとした丸い形じゃありませんでした


分かるかな?
デコボコした形で、ワザとこんな形に作られているみたいです

何時もの様に半分に切ってみるとこんな感じです


あんパンみたいに、
中心にソースが入っているのかな?って思ってましたが、
ちょうど、凹んだ所に
アラビアータのソースが入る様になってました

食べてみると、
最初は、意外と辛く無いなぁ〜って思っていたんですが、
所々に辛い部分がありました(笑)

でも、辛い部分を食べても
すぐ近くに、真っ白なパンがあるので
それで口直し?が出来るので
このデコボコの形はそれを考えて作られているんでしょうね

今回も山崎パンなので、
全国で買えるはずなので
興味がある方は買って食べてみてください









6 件のコメント:

  1. しばいつん2014年7月8日 21:22

    こんばんは。
    カレーパンにも見えます。
    ベーコンとチーズが入っていても
    辛いとわからなくないのかな?
    ちなみに「逸れた」っての
    私の実名に使われているので
    ドキッとしちゃいました・・・。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      ベーコンは形が残っていたので、分かりましたが、
      チーズは分かりませんでしたね(笑)
      ちょうど、しばいつんさんの名前の近くに「逸」って字がありましたね(笑)

      削除
  2. 酸味や塩味やわさび味やカレー味は好きですけど、
    トウガラシの辛味は大の苦手です。
    なので韓国料理も苦手、中国料理は食べますけれど。
    うちの料理にもトウガラシは使いません。

    返信削除
    返信
    1. なこさん
      唐辛子はダメなんですね
      確かに、唐辛子の辛さはワサビとかとは違いますよね
      唐辛子の辛さはずっと残るような辛味ですよね

      削除
  3. こういうお惣菜パンは
    よく買います
    何にもない時のお昼とかになるし笑

    唐辛子の辛いのは
    度を越さなければ大丈夫笑

    これはスーパーにもあるわ
    きっと
    Rさん

    返信削除
    返信
    1. Rさん
      惣菜パンは、ちょっと食べたい時とかは便利ですよね
      これは、そこまで辛くなかったので大丈夫だと思います
      スーパーで探してみてくださいね

      削除