2015/04/08

想い出の味をお手頃価格で

どうも!
今日はワインの紹介です

いつも、土曜日の週末レシピと一緒に
ワインの紹介をするんですが
料理に合わせて紹介していると
白ワインばっかりになって来たので
今回は別にして紹介したいと思います

と、言う事で
今回紹介するのは赤ワインです

「BARBERA D'ALBA」
バルベーラダルバです


Barbera(バルベーラ)はぶどう品種で
Alba(アルバ)は地域の名前です


そうです
一人旅シリーズでも記事にしてますが
イタリア二年目生活をしたのが
北イタリアにあるアルバなんですよね

このアルバがあるピエモンテ州は
特に赤ワインで有名な地域で
赤ワインでも沢山の種類があります

そんな中
アルバで生活していて一番飲んだワインが
この「バルベーラダルバ」です(笑)

ディスカウントショップに行って
何気なくワインのコーナーを眺めていたら
このワインが飛び込んで来て
ついつい買って来てしまいました

値段はなんと!
1000円以下で買えました


正確には「898円」ですね
レシートの名前は
バルバラになってました(笑)


このバルベーラ自体は
ワイナリーによって様々ですが
現地に行くと比較的安く買えます

アルバのレストランに行って
おすすめの赤ワインは何ですか?って聞くと
このバルベーラをおすすめするお店も多いと思います

ただ、日本で買うと
輸入とかの問題で意外と高いんですよね

それが、この値段で買えたのにはビックリでした

飲んでみると
当時を思い出す様な味です(笑)

赤ワインにしては
そこまで渋みが少ないので
普段、赤ワインは苦手って人も大丈夫かもしれません

ちなみに、
似た感じのワインで
「BARBERA D'ASTI」(バルベーラダスティ)ってワインがあります

こちらはアスティ地域で造られている
バルベーラの事です

似た感じっていうか
ぶどう品種は両方同じなんですよね(笑)

でも、味には違いがあって
個人的には飲み慣れているせいもあってか
バルベーラダルバの方が好きです

飲み比べてみると分かると思いますが
同じぶどうを使っても味が違うんですよね

しかも、
アルバとアスティって
距離にして30kmしか離れていません


車で30分の距離ですね

こんなに近いのに
ワインの味が変わるなんて
本当にワインって奥が深いですね

場所をわかりやすくする為に
もう少し広い地域の地図も載せますね


こうやってみると
アルバ、アスティって離れている感じがしますけどね(笑)

価格:1,414円
(2015/4/8 22:36時点)
感想(2件)


価格:1,479円
(2015/4/8 22:38時点)
感想(10件)




4 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年4月8日 23:20

    ディスカウントストアーでは1000円以内で買えるんですね!
    興味津々です~^^
    今度探してみまーす。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      いやぁ~、ビックリでした
      まさかこの値段で売ってあるとは思いませんでしたよ
      しかもアスティの方は良く見かけるんですが
      アルバの方は珍しいです
      あるか分かりませんが、
      この値段で売ってあるのを見つけたら
      即買いしてください!(笑)

      削除
  2. 赤ワインってどうしても料理を選んでしまいますね。
    ステーキ食べるときなら、絶対赤ワインですけど、
    家でステーキってあまり食べませんしね・・・。
    お手軽価格のワインだと、気軽に飲めていいですね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      そうですよね、家庭料理で赤ワインに合わせるって難しいですよね
      お肉が良いんですが、鶏肉だったら白になりますしね
      週末レシピで合わせるワインを紹介していますが
      どうしても白ワインが多くなっちゃいますよね

      削除