2015/08/17

奇跡の再会

今年は、戦後70年という事で
いろんなメディアでも取り上げられていますが
そんな中、イタリアで奇跡の再会がありました

再会したのは
92歳のイタリア人女性とその娘さんなんですが
生き別れになったのは
なんと! 71年前の出産直後かららしいです

どうして、そんな事になったのかというと
第二次世界大戦中の事なんですが
当時、母親の女性はドイツで働いていたらしく
ドイツ人の兵士の間に女の子が誕生します

ただ、そのドイツ兵はすでに結婚していたらしく
ドイツ兵の家族が怒って
母親から娘を取り上げてしまいます

そこから、71年間ずっと会えないままだったみたいです

しかし、昨年に娘の父親が亡くなって
それがきっかけで母親を探す事にしたそうです

父親からは、母親はイタリア人だったが
戦時中に亡くなったと言われていたそうです

母親の探し方は
ドイツの組織
国際追跡サービスという機関を利用したそうです
この組織は
第二次世界大戦中の記録を管理している組織です

この組織が
今度は、イタリアの赤十字社の協力で
なんと、母親が生きている事を見つけて
再会となったそうです

今回みたいに
母親と子供の再会はかなり珍しいみたいで
イタリアのメデイアでも
奇跡の再会って盛り上がっているらしいです

娘さんは
母親の事をもう少し知りたいと思っていたが
まさか、抱きしめる事が出来るなんて思わなかった
って感想を述べられているそうです


4 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年8月17日 23:10

    凄い!まさに奇跡ですね~!
    産まれた直後なんて、顔だって覚えてもいないでしょうし
    71年の歳月の間にお母さんが亡くなっていたかも知れない年齢でしょうし。
    こんなことがあるんですね~
    母子の絆の深さが再会を可能にしたんですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      ほんと、顔も覚えてない母親を探して
      71年後に実際に会えるってすごい奇跡ですよね
      探してくださった機関の人々も探したかいがあったでしょうね

      削除
  2. 92歳で娘さんと再会できるなんて、
    お母さんも本当にビックリしたでしょうね~。
    それにしても、よく探し出せたもんですね。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      お母さんの方はずっと気になっていたでしょうね
      それが、娘の方から会いに来てくれるなんて
      めちゃくちゃ嬉しかったでしょうね
      ほんと、探した機関の人たちもすごいですよね

      削除