2015/08/07

コロッセオ復活

今日は、イタリアからのニュースですが
なんと!あのコロッセオが復活するらしいですよ!

えっ?復活?何言ってるの?
復活もなにも
すでに存在しているじゃないか!
って聞こえて来そうですが(笑)

復活するのは
コロッセオの内部です

現在、コロッセオには床がありません
19世紀頃に調査をする為に取り壊されたそうなんですよね
その取り壊された床を復元するらしいです

現在のコロッセオ内部はこんな感じです


床がスッポリと抜けてしまってますね
ここに新しく床を貼るらしいです

で、現在見えている
床下の部分ですが
昔は、ライオンの檻や
そのライオンと戦う兵士の通路などがあったんですが
新しく復元したあとは
美術館になるそうです

床の修復工事ですが
1850万ユーロ(25億円)くらいかかるそうです

しかし、このコロッセオって凄いですよね
起源1世紀頃に完成したとされていますが
5万人以上の観客が入れたみたいです

約5万人収容と言ってもピン!とこないので
現在の日本の競技場と比べてみると
東京ドームや大阪ドームが55000人
旧国立競技場が65000人らしいので
それくらいの規模だと考えてください

しかも、収容人数も凄いですが
コロッセオ内部の仕組みも凄いんですよね

今の舞台では当たり前かもしれませんが、
せり上がりみたいに
下の通路から上に上がってくる仕組みもあったみたいですし
なんと言っても
水を引いて来て
舞台の全面をプールにしてしまい
そこで船と船の海上戦をさせたって話らしいですもんね

正直、そこまでの仕組みは
現在の競技場でもあり得ないですよね

ただし!
水を引いて来てプールにする仕組みですが
後から、せり上がりの仕組みを造った為に
水が引けなくなって
コロッセオを造って最初の方だけの仕組みだったみたいです

で、床を復元したあとには
もちろん、競技場というか
イベント会場として利用出来る様にするそうですが
一部の考古学者からは
反対の意見も出ているみたいです

予定では、
来年の頭には完成するらしいですよ
今の床下が見えている状態は
あと数ヶ月ほどしか見れない可能性があるので
興味がある方は、今すぐイタリア行きのチケットを取って下さい(笑)


価格:1,000円
(2015/8/7 22:45時点)
感想(1件)




6 件のコメント:

  1. ってことは、観客席なども整備されて、
    普通に使えちゃうようになる、ってことですか。
    このままで、歴史的建造物としての役割のままでも、
    いいと思えなくもないですが、
    この建物でイベントとかが出来るのも、凄いですし、
    悩むとこですね~。(って私が悩むことじゃないけど・・・)

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      イタリア政府としては、イベント用に使うつもりみたいです
      ただ、下は美術館なので
      あまり激しいイベントとかは無理っぽい気がします
      やっぱり、あとは利用しながら
      歴史的な保存がちゃんと出来るのか?
      っていうのが問題でしょうね

      削除
  2. まゆみさん2015年8月8日 18:15

    西暦1世紀の建造物が21世紀の現代に再利用されるって
    凄いことですね。
    歴史的な価値を考えると一部の考古学者から反対の意見が出るのも
    心姫さんのコメントを見てもわかるような気がします。

    でもコロッセオを復元して美術館になったり
    イベント会場になったりを考案した人は凄いですね。

    55000人を収容できる施設なら
    これから利用価値がどんどん出てきそうですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      2000年経っても、ほぼ当時のまま立っていて
      それを新たにイベントに使うってすごい事ですよね
      これからどんなイベントが行われるか分かりませんが
      イベントの種類によっては、古代ローマ時代にタイムスリップした気になるかもしれないですね

      削除
  3. まゆみさん2015年8月10日 0:02

    関連するみんなの記事を見ていると
    ディズニーランド化してしまうとか、世界遺産を商業化すればもう
    世界遺産ではなくなるとか、予算が見合わないとか
    いろんな反対意見が出てますね。
    それでもやっぱり復活工事が行われるんですね。
    ちょっと複雑な気分です....

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      そうなんです、コロッセオを利用する事は良い事だと思うんですが、
      世界遺産って当時のそのままの姿じゃないとダメとか
      修理するにしても、いろんな規制があるみたいですからね
      認められないと世界遺産の認定がなくなるそうです
      たぶん、床を張って、美術館にするまでは大丈夫だと思いますが
      そこでイベントを行うとなると認定はどうなるでしょうね?

      削除