2016/02/19

ローマ法王メキシコ訪問

さて、今日はローマ法王メキシコ訪問の話題です

今回の訪問は
ロシア総主教との会談の予定があったりしたので
結構、話題になっていたんですが
肝心の総主教との会談はニュースにならないで
アメリカ大統領候補のトランプ氏に関する発言が
ニュースになってますね(笑)

トランプ氏は、過激な発言で話題になっていますが
人権を無視した発言も多くあり
それに対してローマ法王が意見を述べられました

キリスト教の教えとして
壁を作らずに、橋をかけなさい
って感じでおっしゃってました

アメリカでは、大多数の人がキリスト教という事で
今回のローマ法王の発言が
大統領選挙に影響を与える事は間違いないと言われています

ただ、ローマ法王もその点に関しては
今回の発言が選挙に影響を与えてはならない
とも言われてます

ところで、
ローマ法王のメキシコ訪問ですが
到着した際にも問題が起きてました

ローマ法王が乗っていた
アリタリア航空の飛行機に
レーザー光線が発射されていたそうです

特に大事件には発展しなかったんですが
航空機へのレーザー光線発射は
世界中で起きている問題らしいので
一般の人の安全も考えて
空港には対処して欲しいですね

また、ローマ法王がメキシコのスタジアムを訪れた際には
近くにいた観衆が法王の衣服を引っ張った人物がいたそうで
あやうく、転倒しそうになったそうです

その時、ローマ法王は
その人物に対して
「自分勝手なことをするな!」って怒ったそうです

さてさて、1番最初に書いた話題で
ローマ法王とロシア総主教の会談がありますが
非公式だった為に内容に関する情報は無いみたいですね

会談が終わると
ローマ法王はイタリアに帰国されて
ロシア総主教は
なんと!
南極にある教会に飛ばれたそうです(笑)

「南極は人間が国境、武器、敵意を持たずに暮らせる場所だ」
って発言されて
その後は、ペンギンと遊ぶ1幕もあったそうです

以上
今回のローマ法王のメキシコ訪問の話題と
ロシア総主教の南極訪問のニュースでした(笑)


2 件のコメント:

  1. 何が起こって、ロシア総主教が南極に行くことになったのか、
    とっても気になるんですけど・・・。
    トランプ氏の発言は、確かに面白いなぁ、って思うこともありますが、
    大統領って思うと、どうかな~、って思います。
    いろんな国とケンカになりそう・・・。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      総主教は、世界で一番南に位置する教会という事で
      慰問する意味合いも込めて出かけられたそうですよ
      ただ、急に行きたいって言いだしたらしく
      どうして、この時期に?ってなったそうです(笑)

      確かに、トランプ氏の言いたい事も分かるんですが
      ちょっと大げさというか過激なんですよね
      実際に大統領になると
      かなり問題が起きそうですね

      削除