2015/06/17

海外移住の日

6月18日は「海外移住の日」らしいです

1908年(明治41年)に日本人移住者781名を乗せた移民船の
「笠戸丸」がブラジルのサントス港に初めて入港した事を記念して
昭和41年に総理府(現内閣府)によって
「海外移住の日」として定められたそうです

日本から海外各地へ移住した人々の歴史や
国際社会への貢献などを振り返り
日本と移住先国との友好関係を促進するための記念日だそうですよ

自分も将来的には
イタリアに移住したいと思っているので
一番最初に移民された先人達に感謝ですよね(笑)

で、
この海外移住の日について調べていると
面白そうなデータを見つけました

それは、海外で生活する日本人に関する統計データを
日本の外務省が統計を取っているみたいです




国別の日本人の数を数えた表みたいです
文字が細かくて読みにくいと思いますが
ここ最近のイタリアは15〜17位をうろちょろしてます(笑)



しかし、こんな統計があったんですね
いつ頃から統計を取っていたのか分かりませんが
もしかしたら、
自分もこの中にカウントされていたのかもしれませんね(笑)

今回は国別在留邦人の数ですが
総務省のサイトには
他にも沢山の統計がありました

あまりにも数が多すぎて
このブログでは紹介出来ないので
興味がある方は
コチラで確認して下さいね

海外在留邦人数調査統計・統計表一覧

しかし、一番最初に海外(ブラジル)に移住された人達って凄いですよね
理由はそれぞれあると思いますが、
やっぱり、その方々のおかげで
現在の留学や長期滞在、移住が出来ているんですもんね
毎年、6月18日はそんな人達に感謝の念を送りたいですね






4 件のコメント:

  1. こんばんはぁ~~^^

    最近 外国で暮らす日本人とかの番組ばっかり
    見ててさ、なんか多いんだな~~ って思ってた!!
    こんなとこにもいるんだぁ~ って驚いちゃうね^^

    楽子、無理。
    今でも 外人さんに話かけられたら とりあえず ヘラヘラして
    小走りで逃げちゃうよ。
    田舎っぺね。

    返信削除
    返信
    1. らくこ♪さん
      ほんと、日本人の方っていろんな所に住まれてますもんね
      自分もイタリアには住みたいですが、
      電気や水道とか最低限の物が無いとダメですね
      ほんと、そんな所で生活されている人は凄いです

      削除
  2. まゆみさん2015年6月17日 23:10

    海外に移住するようになった場合、
    アパートに入居するときや、就職するときの保証人なんかは
    必要ないんですか?
    私は地元にいてもなんやかんやで保証人が必要で
    地元を離れるのが怖いな~って思いましたが・・

    今の職場に入ったときなんか、保証人の印鑑証明と
    書類に実印が必要でした。
    そこまで必要~?ってびっくりしました。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      まだ、実際に移住するって事は無いので
      具体的に調べていませんが
      国によって違うと思いますが、
      最低限、数年暮らせるだけのお金はいると思います
      留学ビザの場合は、イタリアでお世話になる方の
      身分証明書とかも必要でしたね

      削除