2015/12/14

パッケージの違い

さて、今日はある商品のパッケージについてです

スーパー等に行くと
様々な商品が売られていて
同じカテゴリーの商品も多いですよね

その中で選ぶ基準としては
値段とか好きなメーカーとかあると思いますが
中でも重要なのはパッケージだと思います

食品とかだと、美味しそうな写真が載っていたら
「オッ!美味しそう!」
と思って買ってしまう事もありますよね(笑)

今回は様々な商品の中からパスタのパッケージを紹介したいと思います

と、言うのは
この前テレビを見ていたら
イタリアで売られているパスタと
日本で売られているパスタでは
内容は同じでもパッケージが違う
って事をやってました

紹介されていたのは
イタリアでも大手のパスタメーカーの
「ディチェコ」って会社です

ディチェコでは、わざわざイタリア国内向けと
日本に輸出するパスタを
製造ラインを別にして作っているそうです

理由としては
日本人の食に対する安全性の考え方で
他の製造ラインに比べて
製品のチェック項目が多いらしいです

それと、最終的に袋詰めするパッケージですが
これが、日本のパッケージは違うそうなんです

もちろん、日本で売っているパスタのパッケージを見ると
「標準茹で時間◯◯」って日本語で書かれていますよね

でも、根本的に違うのはそこでは無いそうです

イタリアと日本のパッケージの違いは
袋を縦にして書いているか
横にして書いているかの違いだそうです



メーカーさんが違うので
わかりにくいとは思いますが
上が一般的なイタリアで売っているパスタ

下が、近くのスーパーで買って来た
日本で売っているパスタです

なんで、こんなに違うのかというと
お店で陳列する時に
イタリアでは縦に並べるらしく
日本では横になる様に並べるらしいです

そうなんだぁ〜って思って
スーパーに行って見てみると
確かに、他のメーカーも横にして置いてありました

ちょっとした事でも売り上げに影響するって言われるパッケージですが
そんな部分にまでこだわっているなんて全然知りませんでしたね

みなさんも近くのスーパーに行った際には
パスタの陳列棚を覗いて見てくださいね


4 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年12月15日 0:29

    なるほどね~
    縦か横かの違いなんですね~

    上のイタリアのパッケージが可愛いですね(*^。^*)
    目が惹きつけられます。
    パスタというよりお菓子みたい^^
    色は合成着色料ですか?それとも野菜の天然素材ですか?
    ここにこだわる日本人の素朴な疑問です。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      上の写真のパスタはカラフルですよね
      色は天然の素材だと思いますよ
      トマト、唐辛子、ほうれん草とか
      パスタで着色料が入っているって聞いた事無いです
      (もしも、あったらごめんなさい)
      紫っぽい色もあるんですが
      それは何なんでしょうね?(笑)

      削除
  2. こんばんは〜
    確かに!陳列の並べ方次第で、
    商品の売上も違うんですよねぇ…♪

    イタリアでは、上から下にと目線が?
    多分、日本では、左から右へと動線が!?
    で!商品の陳列も横に目線がいくように並べますよね。
    実は化粧品も、そうなんですよ(笑
    イタリアのパスタ♡オシャレで可愛いパッケージで
    思わず買いたくなりますね〜♪
    ……パッケージも、大事ですね⋆。˚✩



    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      食品だけじゃなくて、化粧品とかもそうなんですね
      イタリアの化粧品は縦に並んでいるのかな?(笑)
      やっぱり、イタリアのデザインはしゃれてますよね
      カラフルなパスタが売ってあったらついつい買ってしまいますよね(笑)

      削除