2015/12/02

Presepio(プレゼピオ)

12月に入り
今月の最大のイベントと言えばクリスマスですよね

毎年、クリスマス関連の記事は書いていますが
やっぱり、今年も書きたいと思います(笑)

イタリアではクリスマスは
Natale(ナターレ)です

メリークリスマス(クリスマスおめでとう)は
BuonNatale(ブォーン・ナターレ)です

日本でもそうですが
この時期になると
街ではイルミネーションが飾られて
ムードもクリスマス一色になります

そんなクリスマスの飾りですが
日本と少し違った飾りもあります

それはPresepio(プレゼピオ)という飾りです

プレゼピオは、
聖書のキリスト誕生の瞬間を
東方の三博士や聖母マリアなどの人形を置いて
分かりやすく説明する飾りです

普通の家庭で飾られる事が多いですが
観光に行って見ようと思ったら
教会を覗いてみて下さい

教会にもよりますが
かなり立派なプレゼピオが飾ってあります

あと、街の雑貨屋さんとか
プレゼピオの人形を扱っているお店にも
当然飾ってあります


プレゼピオは
特に南イタリアのナポリの物が有名で
ナポリの職人さんが作った人形には
かなりの高値がつく事もあるそうですよ

それに、最近では、
プレゼピオの人形をお土産に買って帰る人も多いみたいですね

ネットで探してみると
かなり高額な商品ばっかりでした
こんなに高い物はなかなかお土産は難しいかなぁ~(笑)

新品価格
¥46,000から
(2015/12/2 23:08時点)




新品価格
¥620,000から
(2015/12/2 23:09時点)


プレゼピオは小さなミニチュアですが
(中には等身大の大きな物もあるみたいです)
実際の人間がキリスト降臨の場面を再現する
劇が行われるイベントもあるみたいです

結構、いろんな町で行われるみたいですが
ラツィオ州のグレッチョ村の劇が特に有名みたいですね

これから、冬休みの間に
イタリア旅行を計画している方は
素敵な街並みはもちろんですが
小さなミニチュアの世界も感じてみてはいかがでしょうか?


2 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年12月3日 0:44

    ブオナセーラ!
    今年もあと少しでクリスマスですね^^

    プレゼピオってすっごく高いんですね~?
    こういうのを見ると私は自分で作ってみたくなります。
    高く売れたりして(笑

    国教ですからね、イタリアは。
    きっと盛大に行われるんでしょうね?

    写真の屋台、近くで見てみたいです♪
    見るだけでも盛り上がれそうですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      イタリアで似たような物を見た時は安い物もあったんですが
      輸入ってなると、本格的な職人さんが作った物になるみたいですね

      この時期になると、イタリアの広場には
      いろんな屋台が出てきて
      雰囲気も楽しくなりますよ(笑)

      削除