2017/10/24

住民投票

日曜日には日本でも選挙が行われましたが
イタリアでも22日に住民投票が行われました

住民投票の目的ですが
州の自治権拡大です

スペインのカタルーニャ地方が
同じ様にスペインから独立する
って事でニュースになりましたよね

イタリアの場合は
あくまで自治権の拡大って事なので
イタリア共和国からの独立って事では無いみたいです

住民投票が行われた地域は
ロンバルディア州とヴェネト州です




ロンバルディア州は
ミラノがある州で
ヴェネト州は
ヴェネチアがある州です
どちらも有名な都市(地域)ですよね

両方の州は
イタリア全体の国民総生産の約3割を占めていて
もちろん、この地域で収めた税金は
イタリアの他の地域で使われる事になります(笑)

で、投票の結果ですが
みなさんの予想通り
90%以上の投票者が賛成に投票したそうです

ただ、投票率は低かったみたいで
ロンバルディア州が40%前後
ヴェネト州は60%ほどだったそうです

今回の住民投票の結果は法的拘束力は無いので
今すぐに何かが変わるって事ではないんですが
両方の知事はこの結果を受けて
イタリア政府と交渉する事になります

以前も書いたかもしれないですが
イタリアは北と南の格差が激しい国なんですよね
今回の結果を受けての2つの州とイタリア政府との交渉次第では
他の北部の州にも影響があるかもしれないですね


0 件のコメント:

コメントを投稿