2018/03/30

クルーズ船が真っ二つ

今日は、イタリアからのニュースですが
なんと!
豪華クルーズ船が真っ二つになりました

真っ二つになったのは
195,8メートルの豪華客船
シルバースピリットという船です

ただ、真っ二つになったと言っても
意図的に二つに切ってあります


二つに分断した理由ですが
いったい何だと思いますか?

まぁ、二つにする理由としては
解体する為とか思ってしまいますよね
もちろん、そんな理由ではありません(笑)

豪華客船シルバースピリットは
これからも営業が続けられます

では、真っ二つにした理由ですが
なんと!
真っ二つにした間に
新しく作った船体部分を入れ込む為です(笑)

要するに
あとから継ぎ足して
船体を長くして
195,8メートルの船体を
210,7メートルにするそうです(笑)

シルバーシーはモナコの会社が運営する客船らしいですが
作業が行われているのは
イタリアのシチリア島のパレルモ
フィンカンティエリ造船所だそうです

工事費ですが
アメリカドルで1億ドル(訳105億円)だそうです

一から客船を造るとなると
桁が違うと思うので
お得な感じもしますが
船を半分に切って伸ばしてくっ付ける
って大丈夫なの?って気がしますよね(笑)

予定では、今年の5月から復帰するそうで
ローマからバルセロナまでの7日間の旅になるそうです

もし、興味がある方は
少し変わった豪華客船の旅はいかがですか?

ちなみに、上記の旅の金額ですが
約58万円からだそうです(笑)

こちらは、その工事の様子です
50秒くらいから半分になった客船の姿が出てきます




2 件のコメント:

  1. 豪華客船で真っ二つ!って…
    一瞬タイタニックを思い出しましたが(笑)
    なるほど!…動画を観て びっくりです(・∀・)
    違和感もなく、お洒落な豪華客船に(*^^*)
    すごい技術ですね!
    …乗ってみたいですねぇ( ̄▽ ̄)

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      今回の真っ二つは意図的に行われた作業ですからね(笑)
      しかし、この工事が一般的になったら
      今まで小さかった船も大きくなって
      しかも一から造るより安いって事で
      船舶業界にとっては良い事かもしれないですね

      削除