2015/07/18

ゴルゴンゾーラソテー

さて、今日の週末レシピですが
今週はパスタばっかり食べていた感じがするので
今日はメイン料理を作ってみました

ただ、作ったと言っても
レトルトのソースを使った手抜き料理ですけどね(笑)

今回使ったのは
glicoさんから発売されていた
「DearChef」(ディアシェフ)っていう商品です


何種類かあるみたいなんですが
今回買った来たのは
鶏のゴルゴンゾーラソテーです

鶏肉とマッシュルームとアスパラがあれば
7分で本格イタリアンが出来てしまうという優れものです(笑)

しかし、材料を買おうと思って
野菜コーナーに行くと……
マッシュルームが高いんですよね(笑)

なので、今回はマッシュルームの代わりにシメジで代用しました


作り方は簡単で
鶏肉や他の野菜とかを一口大に切って
フライパンで炒めます

で、最後の仕上げにソースを入れて
少し煮込むと
鶏のゴルゴンゾーラソテーの完成です

仕上げ用のオイルとして
ポルチーニのオイルも入ってました


最後の仕上げにこのオイルをかけて
お皿に盛り付けると完成です


どうでしょうか?
お店で食べる料理みたいに見えますか?(笑)

食べてみると
ゴルゴンゾーラの風味がして美味しいです
ただ、個人的には鶏肉に味が染み込んでなかったので
フライパンで焼く前に少し下味として塩・胡椒をした方が良いのかな?
っては思いましたが
でも、ソースは美味しくて
パンに付けて食べると最高だと思います

さて、この商品ですが、
東京の銀座にある「アロマフレスカ」
ってお店のシェフが監修されているみたいです


残念ながら、お店の名前もシェフの名前も知らなかったんですが
雰囲気が良さそうなお店なので
機会があれば行ってみたいですね

ただ、銀座って事だらか
値段はめちゃくちゃ高いんだろうなぁ〜(笑)


価格:248円
(2015/7/18 23:24時点)
感想(0件)



さて、今回のワインですが
ちょっと今回の料理に合わせるワインって難しいんですよね

ゴルゴンゾーラは辛口の白ワインが合いそうですが
鶏肉を使っているので赤ワインも合いそうなんですよね(笑)

なので、両方の良い所を楽しめるようなワインの紹介です

今回は「ランブルスコ」というワインです

以前も紹介したと思うんですが
微炭酸のワインで、スッキリとした飲み口ですが
基本は赤ワインなので、少しコッテリした味わいです

なので、どんな料理にも合わせる事が出来るワインだと思います
しかも、最近では
ランブルスコの評価が全体的に上がって来ていて
色んなメーカーさんから発売されています

飲みやすいし、値段もそんなに高くも無いので
ワイン初心者さんでも安心して飲めるワインだと思いますよ

価格:1,468円
(2015/7/18 23:29時点)
感想(1193件)





2 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年7月20日 23:46

    とっても美味しそうですよ。
    ゴルゴンにポルチーニの風味が加わればばっちり私好みですね♪
    マッシュルームって高いですよね。
    昔はスーパーで手軽には買えなかったけど
    今はスーパーにも売ってますよね。
    一度は買って食べてみようと思います。

    お肉類はレシピに何も書いてなくても
    必ず下味に塩コショウはするものだと昔姉から教わったことがあります。
    だから私はそれが普通になっていますよ。

    お店の名前もシェフの名前も知りませんが有名なんでしょうね。
    アロマフレスカって、なんだかお洒落なイメージですね。

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      マッシュルーム、本当に高かったです(笑)
      せっかく、記事にするから多少は高くても良いかな?
      って思っていましたが、実際にスーパーに行ったら躊躇してしまいました(笑)
      やっぱり、お肉には下味は基本なんですね
      作る時にちょっと思いましたが「まぁいっか」って作ったら
      ちょっと薄口になってしまいました(笑)

      削除