2015/07/26

バルサミコソテー

今日は、またまた料理の記事です
今回は「豚のバルサミコソテー」です

以前、紹介しましたが
glicoさんから発売されている
Dear Chefシリーズです


今回も前回と同じく
銀座のアロマフレスカのシェフが監修されています

材料は、豚肉とかぼちゃとシメジです

豚肉は、トンカツなどに使う厚切りのロース肉です


で、野菜のかぼちゃなんですが、
昨日の料理に使った蓮根が余っていたので蓮根を使う事にしました


作り方ですが、
最初に豚肉を焼きます
この時に、前回の料理の時は
下味を付けなかったので薄味になってしまったので
今回は、事前に肉に塩コショウをしました

豚肉が焼きあがったら
豚肉はお皿に盛り付けておきます


続いて、
お肉を焼いたフライパンをそのまま使って野菜を炒めます


野菜に火が通ったら
ソースを入れて混ぜます


これで、ソースの完成です
あとは、焼いたお肉の上にソースをかけます


ソースが多すぎて
肉が見えないくらいです(笑)

で、最後の仕上げですが
ハーブのトッピングをかけます


これだと分かりにくいので
ちょっとだけお皿の隅に置いてみました


赤いのは唐辛子ですかね?
それ以外はパセリとかだと思いますが
何が入っているか分かりませんでした

味ですが
バルサミコ酢を使ったソースなんですが
酸味はほとんどありませんでした
でも、バルサミコの風味は効いていてとっても美味しかったです

で、せっかくの料理紹介なので
これに合わせるワインですが
レナートラッティのワインです(笑)

Renato Rattiさんに付いてはこちらの記事を読んでください

カンティーナ巡り

価格:3,628円
(2015/7/26 21:28時点)
感想(0件)



年代物のバローロは2万円近い値が付いてます(笑)

価格:18,533円
(2015/7/26 21:29時点)
感想(0件)









6 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年7月27日 0:07

    昨日の残りのレンコンを使ったんですね。
    かぼちゃよりもこっちの方がそれらしく見えますね。
    実はバルサミコの料理って食べたことがないんです。
    バルサミコの風味が効いて美味しいんだったら試してみたいですね。

    Dear Chef ってなんだか高級そうですね。
    流行りそうですね♪

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      蓮根だけだと使い道が無かったので
      カボチャの代わりに使ってみました(笑)
      このソースは200円前後だったので
      この値段でバルサミコ酢の風味が楽しめるなら良いかもしれません
      まゆみさんのスーパーにも売っているかもしれないので
      あったらバルサミコ酢を体験してみてください(笑)

      削除
  2. こんばんはぁ~~^^

    いやぁ、こってりして 美味しそうだよぉ♪
    先日行ったお店で 冷製パスタ食べたんだけどね、
    バルサミコと、はちみつ入れたってソース、めっちゃ美味しかったぁ~~
    上手に使ったら とっても美味しく食べれちゃうバルサミコだね!!!

    返信削除
    返信
    1. らくこ♪さん
      そうそう、らくこさんのブログで見た
      バルサミコ酢とはちみつのパスタも作りたいんですが
      なかなか機会が無くて作れてないです
      最近、暑い日が続くので
      バルサミコ酢の酸味が効いた冷製パスタが美味しそうですよね(笑)

      削除
  3. 蓮は食べきれない口なので
    こういう連続メニューは嬉しいですww
    バルサミコ酢って美味しいんですよね~
    このメニューお酒にあいそう 良いわ~♪

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      料理をするのは良いですが、
      材料が余ったりしますよね
      長期保存が出来る物は良いですが、
      賞味期限が短い物は困りますよね(笑)

      このソースのパッケージに
      ご飯にも合うし、お酒にも合うって書いてありましたよ(笑)

      削除