2015/09/27

LUNA PIENA(ルナ・ピエナ)

さて、今日は中秋の名月って事で
満月が綺麗な夜ですよね

皆さんの所では綺麗な満月が見えましたか?
自分の所では
残念ながら雲が多くて
時折まん丸い月が顔を覗かせていました

日本では
満月を見ながらお団子を食べますが
当たり前と言えば当たり前ですが
イタリアにはそんな風習はありません(笑)

なので、お月見について書く事は無いんですが
少し「月」について調べてみました

まず、イタリア語で月ですが
Luna(ルナ・ルーナ)って言います

満月はLuna piena(ルナ・ピエナ)
ピエナには
溢れるくらいとか
満ち足りたって意味があります

そして、新月ですが
Luna nuova(ルナ・ヌオーヴァ)
ヌオーヴァは新しいって意味ですね

三日月は
Luna cresente(ルナ・クレシェンテ)
クレシェンテは成長する
増していくって意味です

半月は
Mezza luna(メッザ・ルナ)です
メッザは半分って意味です

余談ですが
イタリア料理のラビオリを
Mezza lunaって名前で出しているお店もあります
形が半分に似ているからでしょうね

月のイタリア語についてはこんな感じですが
月と言えばウサギさんですよね(笑)

日本では月の模様がウサギさんに見えますが
世界各国、見え方が違うんですよね

まずは、こちらの写真をご覧ください


みなさんは何に見えますか?

調べてみると
ヨーロッパでは、
「木につながれたロバ」「キャベツ畑の泥棒」
「片手だけしかないカニ」「かぼちゃを食べる男」
「本を読む人」「女性の横顔」など様々でした

他にも地域によって
いろんな模様が見えるらしいですが
個人的には
ほとんど分かりませんでした(笑)

ただ、片手のカニはなんと無くわかるかな?
って感じがします
ウサギの耳の部分がカニの爪って事ですね

見る方法としては
影の部分をメインに見るか
明るい部分をメインに見るかとかで変わってくるし
月の向きでも変わってくると思います

それを踏まえて
もう一度見てみて下さい
さぁ!何に見えますか?(笑)

最後に
イタリア語のLunaに関する言葉で
「Essere la a Luna」って言葉があったんですが
直訳すると、月を持っているって意味なんですが
諺というか文章に使うと
「気分が変わりやすい」「移り気」って意味らしいです
これは、月の形がコロコロと変わるので
そんな言葉が出来たみたいですね

「お前は、本当に月みたいな奴だな!」
(お前は本当に気分屋だな!)
って感じで使うと思います

似たような言葉で
Buona Luna(良い月)
Cattiva Luna(悪い月)
ってあるんですが
これも気分が良い、悪いって使うそうです

以上「月」について調べてみました
最後のイタリア語の部分は
使う機会があれば使ってみてくださいね


2 件のコメント:

  1. まゆみさん2015年9月28日 0:03

    うわ~、月の画像を大きく載せて下さってありがとうございまーす♪
    月の周期は地球の自転と全く同じなのだそうです。
    だから、地球から見える月は常に同じ面なわけですよね。

    つまりは地球から見える月は、常にその部分だけ、
    反対側の面は見ることはありません。

    数億年の間、月は1秒の数億分の狂いもなく同じ姿しか
    月を見ることはないんです。

    これって本当に自然界の奥義ですよね?
    人間は、時計の針を時々ずらす必要があることを思えば、
    神の作った自然界というものは、いかに完璧かを物語る証拠の一つだと
    私は圧倒されます。

    ちなみに人間の作った暦は、4年に1度、1日が余り、うるう年があり、
    その計算でいけば100年に一度一日が足りなくなり、
    西暦の4で割り切れる年はうるう年、
    西暦の100で割り切れる年はうるう年ではない、
    そして1000年が過ぎればまた1日が足りなくなるので
    西暦の1000で割り切れる年はうるう年になるそうなんです。

    だから、現代の私たちの生きている時代に経験した西暦2000年が、
    普通にうるう年だったということは、実は当たり前のことではなかったんですよね。

    4でも割り切れて、100でも割り切れて、1000でも割り切れたからこそ、
    西暦2000年はうるう年だったんですよね。

    昔、地学で習ったときに、すっごく感動を覚えたものでした。
    もしも私たちが西暦22世紀を迎えることがあったとすれば、
    2100年はうるう年にはならないということなんですよね。

    私たちはまれに見ない西暦2000年を迎えた世代なんです!
    これって本当にたぐい稀なる奇跡なんだと私は感動していますが、
    多くの人に知ってもらいたいものだと思っています♪

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      まゆみさんは何に見えましたか?
      ほんと、月は同じ面を地球に向けて回ってますからね
      だから、満月の時は同じ模様に見えるんでしょうね
      裏側が見えないから、
      月の裏には文明があるとか噂が流れたりしますからね(笑)
      そんな不思議な月だから魅力があるんでしょうね

      削除