2017/04/26

イタリア見本市(2017・4~5月)

毎年、紹介しているんですが
この時期に北イタリアのヴェローナでは
イタリアワインの見本市
Vinitaly(ヴィニィタリー)が行われます

ただ、普通に紹介するなら
見本市が始まる前とかやっている最中に紹介するんですが
すっかり忘れていてすでに終わった後でした(笑)

今年のヴィニィタリーは
4月の15日から18日まで行われていたそうです

イタリア中からワイナリーがワインを持ち寄って
多くのバイヤーの方に飲んでもらって
気に入ったワインがあれば買って貰う見本市ですが
一般の人でも事前に申し込めば参加出来ます

自分もレストランでお世話になっていた関係で
何度か行った事がありますが
あまりに多すぎて1日では回れないくらいです
それに、ワインなので試飲をしながらなので
ついつい飲み過ぎて最後の方は訳がわからなくなりました(笑)
(バイヤーの人はちゃんと吐き出して酔わない様にされてます)

ヴィニィタリーはワインの見本市ですが
他にも色んな見本市が行われています

毎年中部イタリアのボローニャで行われる
絵本の見本市があるんですが
日本の絵本も出展されていたりして
この見本市の為にイタリアに行く人もいるくらい
人気がある見本市らしいですよ

残念ながらコチラも今年は終わってました(笑)

まだ、間に合う見本市はというと
中部イタリアのフィレンツェで行われる
手芸や衣類、アクセサリーなどの見本市
4月22日から5月1日まで

ボローニャで行われる
医療関係の見本市
5月5日から5月7日まで

ミラノで行われる
食品の見本市
5月8日から5月11日まで

同じくミラノで行われる
板金、パイプ、ワイヤーなどの見本市
5月17日から5月20日まで

ウエディングドレスの見本市も
5月19日から5月22日まで
ミラノで行われているみたいです

最後に
5月の19日から21まで
ヴェローナで行われるのが
切手、古銭、テレホンカードなどの見本市
この見本市は多くの人に人気がありそうですね(笑)

一応、見本市という事で
専門の人が買い付けの為に行くイベントだと思うので
興味がある方は事前に入場出来るかどうか
確認して出掛けて下さいね

2 件のコメント:

  1. ワインとか、試飲しすぎて酔いそう・・・。
    ちゃんと味わって、考えながら飲むのは5杯ぐらいで、
    あとは楽しんで飲んじゃいそうです~。
    絵本の見本市とかいいですね。
    外国の言葉を覚えるのに、絵本は良さそうですし。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      本来は、香りと味を味わったら口から出すんですけど
      勿体無いからついつい飲んでしまいます(笑)
      絵本は子供用に作られているので
      言葉が単純で、絵でストーリーが理解できるので
      勉強には便利ですよね
      自分もイタリア語の勉強に使ってました(笑)

      削除