2017/04/22

ジャガイモとアンチョビの〜

今日の週末レシピは
メイン料理としてもお酒の肴とかにも使える
便利なレシピを紹介したいと思います

今回は、
「ジャガイモとアンチョビの炒め物」です

では、材料と作り方です

材料は
玉ねぎのスライス
レンジで火を通したジャガイモ


そして
Pasta d'acciughe(パスタ・ダチューゲ)

ここでのPasta(パスタ)はペーストの事で
Acciughe(アッチューゲ)は
イタリア語でアンチョビの事です


今回はチューブに入ったアンチョビですが
形がそのままの物より使い勝手が良いので
オススメですよ

で、
作り方ですが
玉ねぎのスライスをフライパンで
色が変わるくらいまで炒めて
色が変わって来たらジャガイモも一緒に炒めます


ジャガイモはレンジで火を通しているので
表面に軽く焦げ目が付く位でOKですね

最後の仕上げにペースト状のアンチョビを加えます


一応、こんな感じで入っています

後は、綺麗に混ぜ合わせて
お皿に盛り付けるだけですが
アンチョビが塩味が強いので
コショウを振りかけるくらいで
あまり塩は必要ありません

仕上げの時に味をみて調節して下さいね

お皿に盛り付けるとこうなりました


パセリのみじん切りを乗せると綺麗ですが
面倒なので少し(かなり?)大き目のパセリです(笑)

「ジャガイモとアンチョビの炒め物」ですが
長いので略して
「ジャガチョビ」ですかね?(笑)

アンチョビの塩味が効いているので
ご飯のお供にも良いですし
お酒の肴にもバツグンです

作るのも簡単なので
ぜひ、作ってみて下さいね

さて、今回のワインですが
トレンティーノ=アルトアディジェのワインです

トレンティーノ=アルトアディジェ州は
イタリアの一番北に位置する州で
白ワインに関してはかなり美味しいワインが生産されています

その中で有名なのが
サン・ミケーレ・アッピアーノというワイナリーで
ラベルに家のロゴが描かれているのが特徴ですね

ただ、美味しくて有名なので
お値段はかなり高価ですね(笑)

価格:3,736円
(2017/4/22 23:31時点)
感想(1件)

赤ワインもありますが
赤の方は少しお値段がお手ごろになってます


2 件のコメント:

  1. りょうちゃん2017年4月23日 23:52

    お〜〜!
    重宝してるね
    お皿(笑)
    パセリがブロッコリーかと思っちゃった
    材料になかったなと(笑)

    アンチョビって食べた事ないかも
    よく聞くけど

    返信削除
    返信
    1. りょうちゃんさん
      パセリのみじん切りが面倒だったので
      手でちぎって乗せただけなのでブロッコリーに見えちゃいますね(笑)
      アンチョビってそのまま食べる事って少なくて
      何かに入っている事が多いので
      意外とどこかで食べているかもしれないですよ(笑)

      削除