2018/04/29

不名誉な1位

イタリアがとあるランキングで1位を取りました

1位って聞くと嬉しい感じもしますが
今回は不名誉な残念な1位です

そのランキングとは
2016年のドーピング違反国別ランキングです

今年は、冬季オリンピックで
ロシアがドーピング疑惑として
国として出場出来ませんでしたが
まさか、イタリアでもそんなにドーピング違反があったとは驚きです


2016年の結果なので
今回のオリンピックとかは関係ないとは思いますが
なんか、残念ですよね

2016年、国別ドーピング違反
1位、イタリア 147件
2位、フランス 86件
3位、アメリカ 76件
4位、オーストラリア 75件
5位、ベルギー 73件

こうやって見ると
イタリアの多さが気になってしまいますね

ちなみに、ロシアはインドと並んで6位で69件だったそうです

あと、競技別では
一番多かったのは陸上競技
続いて、ボディビルディング
3番目に多かったのが自転車競技だったそうです

2015年に比べると
違反の数は少なくなっているそうですが
それでも112の競技で1595件の違反があったそうです

ほとんどの選手は真面目に練習して強くなられていると思うんですが
こうやって、違反をする人が出てくると
全体的に本当に大丈夫なの?
って気になりますよね

国によっては
大会で優勝するかしないかで
その後の人生が変わるって言いますが
ドーピングをしてしてしまうと
その時点で人生が変わってしまいますよね

ぜひ、選手の皆さんには
実力で頑張ってもらいたいですね


0 件のコメント:

コメントを投稿