2018/04/08

オーマイ・生パスタ・フェットチーネ

今日は、昨日の週末レシピで使った
オーマイさんの生パスタ「フェットチーネ」の紹介です

パスタの種類ってめちゃくちゃ多いんですが
最近では、日本でも定番になった種類もありますよね

フェットチーネもそんな存在で
多くの人は名前を聞くと
なんとなく、形が想像出来ますよね



でも、改めてフェットチーネとはどんなパスタなのかと言うと
幅広パスタって呼ばれる事が多いですね

Fettuccine(フェットチーネ)の幅ですが
約4㎜から8㎜です
地域によって呼び方が違ったり
レストランとかでも幅が違ったり
スーパーとかで売られている市販の物でも
微妙に違ったりするので
だいたい、こんな感じって思っていた方が良いかもしれないです(笑)

では、話はオーマイさんのフェットチーネに戻って
いつも食べているスパゲティ(乾麺)と比べると
こんなに違います



幅を測るのを忘れていましたが
個人的な感覚だと
ちょっと太めのフェットチーネの印象でした

あと、色が薄いですね(笑)
まぁ、このあたりも小麦粉と卵の配合とかが
メーカーさん毎に違うのでなんとも言えないですけどね

茹で時間は3分です
いつものスパゲティは8分なので
かなり早く茹で上がりますね

茹で上がったパスタがコチラです



食感は、乾麺には無い
独特のモチモチ感があって美味しいです
それと、幅が広いので
ソースに絡みやすいのも特徴の一つですね

昨日の週末レシピのソースとは
相性がイマイチでしたが(笑)
本来は、水分が多めというか
パスタにソースが絡みやすい
ボロネーゼ(ミートソース)に使われる事が多いです

スパゲティ(細麺)を食べ慣れた方は
フェットチーネはあまり好きじゃないって方もいらっしゃいますが
独特のモチモチ感がクセになる美味しさなので
興味がある方は
たまには、細麺では無くて
幅広パスタ、フェットチーネを食べてみてはいかがでしょうか?

価格:150円
(2018/4/8 23:09時点)
感想(0件)




0 件のコメント:

コメントを投稿