2018/06/13

ゴルゴンゾーラ物語

今日は、ゴルゴンゾーラチーズに関する物語です

ゴルゴンゾーラは世界三大青カビチーズと言われていて
かなりクセのあるチーズです

チーズが好きな人も
青カビチーズだけは食べれない
って事もあります(笑)

そんなゴルゴンゾーラチーズですが
面白い誕生秘話があります
確かに、カビが生えて匂いもキツイのに
最初に食べた人は凄いですよね(笑)

では、そんなゴルゴンゾーラチーズが生まれた物語です


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

むかし、むかし、ゴルゴンゾーラの村に
酪農をしながらチーズを作る青年が住んでいました

この時に作っていたチーズは
朝と夕方に牛のミルクを絞って
そこで出来た固形物を綺麗に混ぜて
熟成させて作っていました

青年には気になる女性がいました
ただ、女性の方は青年には全然興味がなくて
青年は女性の気をどうやって惹くか考えていました

あまりにも女性の事ばかり考えていた青年は
絞ったミルクを混ぜ合わせる時に失敗してしまい
朝と夜のミルクが分離した状態になってしまい
せっかく作ったチーズにカビが生えてしまいました

当たり前ですが
カビが生えた事で悪臭もするし
見た目にも悪かったので
そんなチーズは売り物にはならず
お金にはなりませんでした

貧乏だった青年は
他に食べる物が無く
仕方が無くカビの生えた匂いがきついチーズを食べてしまいます
すると、意外と美味しくて
クセになる味でした

このチーズの美味しさは
瞬く間に村中に広まって
人々がカビの生えたチーズを買いに訪れる様になりました

お金持ちになった青年は
気になっていた女性と結婚も出来て
幸せに暮らしましたとさ
めでたし、めでたし

以上、
ゴルゴンゾーラに関する物語でした(笑)

2 件のコメント:

  1. ガブさん、物語風でわかり易いですね〜♪
    なるほど…あのチーズは 失敗したお陰で
    人気のヒット商品になったのですねー☆
    ゴルゴンゾーラは苦手なのですが、
    誕生秘話もわかり 納得ですヽ(・∀・)
    勉強になりますねッ(笑)
    チーズが好きな人にとっては、
    ゴルゴンゾーラは人気ですよね〜☆

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      あくまで逸話の一つなんですが
      面白い物語ですよね(笑)
      普通だったらカビが生えたチーズなんて食べないですもんね(笑)

      削除