2018/07/08

パスタの茹で汁の再利用

ちょっと、面白い記事を見つけたので紹介したいと思います
パスタの茹で汁の再利用って記事なんですが
みなさん、パスタを茹でた後ってどうしてますか?

自分は、使い道がないので
そのまま流しに捨ててしまっていましたが
色んな再利用の方法があるみたいです


イタリアでは、お皿を洗う時に利用します
パスタを茹で終った後に
茹で汁をそのまま鍋の中にしておいて
その中に、食べ終わったお皿を浸ける
ってやり方です

自分がイタリアに居た時は
レストランで働いていて
基本的に従業員と一緒に賄いを食べていたので
茹で汁にお皿を浸けるって光景はあまり見なかったんですが
何度かイタリア人のお宅におじゃました時は
そういえば浸けていたかなぁ~って感じです(笑)

ちゃんと効果もあって
茹で汁に含まれる成分が油汚れを綺麗にするそうです
それに、お湯なので汚れも落ちやすいですよね

イタリア人の中には
浸けて置いたお皿をそのまま水洗いして終わる人もいるみたいですが
一応、洗剤で軽く洗った方が衛生的だと思います(笑)

続いての利用法は
「足湯」です(笑)

こちらも一応理由があって
茹で汁に含まれるでんぷんが皮脂の汚れを取って
アミノ酸も含まれているので
新陳代謝を促す効果もあって角質除去やむくみ対策に有効らしいです(笑)

さらに、驚く利用法として
「髪パック」です
こちらも茹で汁に含まれるたんぱく質が
髪の組織と結合してダメージを修復するそうです
ただし!
髪に使う場合は、塩は入ってない方が良いそうです

最後に、イタリアならではというか
日本ではあまり使わないかもしれないですが
子供が遊ぶ粘土に使う方法です

小麦粉 300g
オリーブオイル 小さじ1
茹で汁 100ml
を混ぜ合わせると
子供が遊べる粘土になるそうです

この粘土の良い所は
口に入れても大丈夫って所ですね(笑)

こんな感じでパスタを茹で終わった後も
再利用出来るので
興味がある方はいろいろと試してみてはいかがでしょうか?


2 件のコメント:

  1. パスタの茹で汁で、
    色々と、再利用出来るんですね〜♪
    パスタした時は、利用してみますね!笑
    髪パック!!(笑)
    興味有りますが、ツヤツヤになるのかなぁ♪
    ダメージ修復…niceヽ(・∀・)ですね!

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      調べてみると色んな使い道があって面白いですよね(笑)
      髪パックの場合は、塩が入っているとダメみたいなので
      そこだけは気をつけてくださいね(笑)

      削除