2016/03/09

一人旅(サン・ヴァンサン)

さて、今回の一人旅は
SAINT-VINCENT(サン・ヴァンサン)です

町の表記や読み方は
フランス語ですが
イタリアのアオスタ州にある町ですよ〜(笑)

しかし、
アオスタ州の町や地域の名前って
こんな感じでフランス語読みなのでややこしいんですよね〜

Milano(ミラノ)
Roma(ローマ)
Firenze(フィレンツェ)
って
普通だったら
多少の違いはあれど
そのままローマ字読みしたら通じるんですが
アオスタだとそうはいかないんですよね

SAINT-VINCENT
をそのまま読むと
サイント・ヴィンセントですよね

なので、アオスタに行ってか暫くは
サイント・ヴィンセントって思ってました(笑)

実際は「サン・ヴァンサン」なので
間違えない様にしてください

で、このサン・ヴァンサンの町ですが
レストランに食事に行きました

アオスタで知り合った日本人の方と仲良くなって
どこか食事に行こうって話になって
現地のガイドブックで好評価だったレストランに行ってみました

いつもの様に
イタリアは交通の便があまり良くないので
レンタカーを借りて出かけました

迷う事も無く
無事にレストランに着いて
美味しく食事をして
さぁ、帰ろうって時に
このサン・ヴァンサンにはある施設があるので
そこに寄って帰ろうという事になりました

その施設とは
なんと!
カジノです(笑)

そう!
この前の一人旅の記事で
フランスのシャモニーにあるカジノで遊んだ
って書きましたが
なんと、イタリアにもカジノがあるんです(笑)

ちなみに
イタリアのカジノですが
この前から紹介しているサンレモの町と
世界的な観光地ヴェネチアにもあります

こんなに近くにあるなら
わざわざフランスまで行かなくても良いじゃん!
って気がしますよね

ただ、ご存知の方も多いと思いますが
カジノは、現地の人間は遊べないんですよね
なので、イタリア・アオスタの人はフランスへ
フランス・シャモニーの人は
このサン・ヴァンサンに来て
カジノを楽しむみたいです

えっ?
この時、カジノでどのくらい遊んだんだ
ですって?

実は、全然遊べなかったんです
カジノで遊ぶには
地元の人と観光客を見分ける為なのか分かりませんが
身分証明書が必要です

日本人だと、
パスポートなどですね

自分は、レンタカーの運転をするので
パスポートと国際免許証を持っていたんですが
一緒に行った人が身分証明書を持っていなかった為に
豪華なカジノの入り口だけを見て帰りました(笑)

みなさんも
カジノに行く際には
身分証明書を忘れない様に持って行って下さいね


6 件のコメント:

  1. まゆみさん2016年3月9日 23:36

    カジノって現地の人は遊べないんですね。
    知りませんでした。

    どうしてなんでしょう?
    やっぱり産業だから地元の人から儲けるわけにいかないのでしょうかね?

    ギャンブルにハマるとろくでもないことになりますものね(笑

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      地元の人は、ハマったらダメとか理由があった気がしますが
      少し調べてみると、地元の人でも利用できるカジノはあるみたいです
      逆に、地元って事で入場料が割引とかもあるみたいです

      削除
  2. 豪華なカジノの入り口だけを見て!
    ちょっと残念でしたね(笑

    イタリア現地の人は、そこでは遊べなく
    フランスの人は、イタリアへね(* ̄ー ̄*)不思議ですね。

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      大きなシャンデリアが飾ってあって
      ものすごく豪華でしたよ~(笑)
      アオスタに住んでいる人は
      その豪華なカジノを楽しめないのは残念ですよね

      削除
  3. 入ってたら負けてたかもしれないんで、
    良かった、ってことにしときましょう~。
    カジノなんて縁がないから知らなかったんですけど、
    地元の人は遊べないんですね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      確かに、入っていたらぼろ負けしていたかもしれないですね(笑)
      カジノは地元の人も遊べる所もあるみたいですよ
      日本でもカジノが出来るとかできないとか言われてますが
      ハマり過ぎには注意が必要ですよね

      削除