2016/03/14

Nessun grado di separazione

今回は、イタリア音楽の紹介です
今週のイタリア音楽ランキングで
第2位にランクインしている曲です

Francesca Michielinって方です
読み方は「フランチェスカ・ミケーリン」って読むんですかね?
名前のFrancescaはメジャーな名前ですが
苗字のMichelinはあまり見かけないですね

このフランチェスカさんも
今年のサンレモ音楽祭に出場されていた方です

サンレモ音楽祭では
惜しくも準優勝だったみたいですが
今週のイタリア音楽ランキングでは
優勝曲を抑えての第2位なので素晴らしいと思います

ちなみに、優勝曲ですが
今週は15位でした(笑)

ここ1ヶ月くらいは
イタリア中で流れていたと思うので
みなさん飽きて来たのかな?(笑)

さて、今回紹介する
フランチェスカさんですが
1995年生まれという事なので
現在は21歳になるのかな?

まだまだ新人さん
って感じの歳ですが
2011年に素人参加のテレビ番組で活躍して
翌年の2012年には歌手としてデビューされています

デビューした2012年にもサンレモ音楽祭に出場されてますが
この時は、あまり目立った活躍は無かったみたいですね

その後、地道に音楽活動を続けて
今年のサンレモ音楽祭に出場すると
残念ながら優勝は逃しましたが
高い評価を受けたそうで
その評価が今週のランキングにも現れているんでしょうね

今年のサンレモで歌われた曲は
Nessun grado di separazione(ネッスン・グラド・ディ・セパラッティオーネ)
って曲です
Nessun (いっさい〜無い)
Grado (階級、地位、段階)
Separazione (分離、分割)
って意味で
全部を合わせると
「地位を分ける事なんて出来ない」
って感じですかね?

では、
Francesca Michielinさんで
Nessun grado di separazioneです


https://m.youtube.com/watch?v=NXE-aTIIG30

新品価格
¥1,538から
(2016/3/14 23:01時点)



2 件のコメント:

  1. まゆみさん2016年3月14日 23:57

    たぶん、ミケーリンって読むんじゃないですか?
    Gabriel. さんが読み方を知らないなんて珍しいですね。
    素敵な曲でした~
    Gabriel. さんが推量でイタリアについて語るのってこれまであったかしら?
    私が気づかなかっただけかしらね?
    なんだか不思議です。
    今私はドイツのことをすっごく頑張って吸収しているところですが
    適当な単語を並べて会話する気満々なんですよね~
    推量で通じるような変な自信があるんですよ~
    語学って、難しくとらえると絶対パーフェクトは無理ですが
    ラフにとらえると結構いけてしまったりしますよね。
    あと必要なのは「度胸」ですよね(*^。^*)

    返信削除
    返信
    1. まゆみさん
      イタリア人を呼ぶ時は、名前の方で呼ぶので
      苗字はほとんど知らないんですよね
      なるべく、調べて詳しく紹介したいんですが
      今回の苗字については分かりませんでした(笑)

      多分、自分も完璧なイタリア語で会話は無理だと思いますよ
      知っている単語をなんとなく使って話してるって感じです
      相手もそれを分かって会話してくれると思うので
      ようするにお互いに思いやりがあれば通じると思います(笑)

      削除