2016/07/14

aprria(アプリリア)

今日は、イタリア発祥のバイクメーカー
aprria(アプリリア)さんの紹介です




アプリリアは
世界第二次大戦直後に
バリエ・アルベルト・バッジオさんが
自転車製造を始められたのが創業らしいです

その後、経営は息子さんのイバノさんに移り
イバノさんが自転車にエンジンを付けた
モペットと呼ばれるバイクを製作して
売り出したそうです

さらに、モトクロス用のバイクの製造も始めて
レースに出場するまでになったそうです

このアプリリアさんですが
大型のバイクはもちろんですが
スクーターなどの小型のバイクにも力を入れているらしく
1990年代には
他のバイクメーカーを買収して行くんですが……
……
……
しかし、アプリリアも経営難に陥って
2004年には、同じイタリアのバイクメーカー
ピアッジョに買収されてしまいます

2005年には
ドイツの車メーカーのBMWと業務提携をしています

今回、アプリリアさんを調べていると
欲しいバイクを見つけてしまいました(笑)


どうですか?
見た目は速そうでかっこいいですよね

バイクを運転するには
車の免許とは別に二輪車の免許が要りますが
このバイクは、原動機付自転車なんです

そうです!
車の免許を持っていれば運転出来ます

もし、免許証自体を持って無い方でも
原動機付自転車の免許証だけなら簡単に取る事は出来るはずですよ

現在売られているタイプは
あまりスピードが出ない様に調整されているみたいですが
少し前のモデルだと
スピードが100キロ近く出す事も出来たみたいです

ちなみに、原動機付自転車の法定最高速度は30キロなので
くれぐれも安全運転を心掛けくださいね(笑)

それと、お値段ですが
国産のスクーターとかと比べると
2~3倍のお値段なので
よほどのバイク好きしか買えないと思います

まぁ、バイク好きだったら
大型車とかに乗りそうですけどね(笑)

以上
イタリアバイクメーカー
アプリリアさんの紹介でした





6 件のコメント:

  1. しばいつん2016年7月15日 0:03

    このバイク、原付きなんですか・・・。
    普通の自動二輪にしか見えませんね。
    昔、原付きを10年くらい乗ってましたが
    車に慣れるとバイクの感覚を忘れてしまって
    中々、運転出来そうに無いですけど・・・。

    返信削除
    返信
    1. しばいつんさん
      そうなんですよ~
      これで原付なんです
      大きさもけっこう大きいみたいですよ~

      削除
  2. すっごいカッコいいのに原付なんですね!!
    欲しいわ~
    私でも乗れますね。
    私、ずいぶん長いこと運転してませんでしたが
    突然運転しなきゃならない状況になれば、
    今でも普通に運転できますよ(^^♪
    以前に十数年ぶりに車屋さんから車を借りて運転したことがありましたが
    ちゃんと運転できました(^O^)/

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      普通の原付とは大きさも違うので
      慣れるまでは時間がかかりそうですが
      小町さんも乗れると思いますよ
      運転のやり方とか、
      頭では忘れていても
      身体が憶えていますよね(笑)

      削除
  3. とても原付には見えませんね~。
    私は自動車の免許を持っていますが、
    1度も原付を運転したことありません。
    一応、一通り教科書で習ってるんでしょうが、
    実際に運転したことないのに、
    運転しても良い、だなんて信じられません・・・。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      確かに、車の免許の時に
      ちょこっと教えてもらうだけですもんね
      でも、基本は自転車にエンジンが付いているだけなので
      自転車に乗れる人は少し練習すると乗れると思います
      ただ、車の通りが多い道とかは怖いですけどね(笑)

      削除