2016/07/17

Giorno di mare

18日は「海の日」って事で
各地で海に関するイベントなどが行われていると思いますが
今回は、イタリアの海に関する話題を紹介したいと思います

イタリアも日本と同じく
海に囲まれた国なので
至る所に海水浴場があったりします

自分がイタリアで海を見たのは
シチリア島とリグーリア州、そしてトスカーナ州ですね

ヴェネチアでも海は見ていますが
ヴェネチアの海は、どちらかというと運河に近い感じですもんね
でも、ヴェネチアでも
外側の島に渡ると海水浴場あるみたいですよ

で、自分が見た中では
やっぱりシチリア島の海が綺麗で最高ですね

シチリア島では泳ぎはしませんでしたが
ビーチに行ってのんびりと過ごしました(笑)



コチラは、シチリア島のビーチです
ビーチパラソルとか準備中ですね
海の近くまで建物が並んでいる感じですね

続いて
リグーリア州のビーチです



砂浜の色が灰色ですね
砂というよりは、小さな石の集まりですね

そして、トスカーナ州のビーチです



コチラは、
砂浜が広いですね
あと、近くに建物がそんなに建って無いですね

こうやってみると
それぞれに特徴があって面白いですね(笑)

旅行中に泳ぐのは難しいかもしれませんが
ビーチの近くを歩くだけでも楽しいので
イタリア旅行を計画されている方は
日程に組み込んでも面白いと思いますよ

最後に
以前も書いたんですが
イタリア語で海は「mare」(マーレ)です
このマーレが「male」になってしまうと
悪いとか痛いって意味になってしまいます

まぁ、日本人には「L」と「R」の発音の違いは
なかなか聞き取れないので難しいですけどね

Giorno di mareは海の日ですが
Giorno di maleだと悪い1日ってなってしまうのでご注意ください(笑)


2 件のコメント:

  1. あ~、出た!
    LとRの違い・・アセアセ
    「海の日」と「悪い日」では全く違いますよね?

    海の画像、見ているだけで素敵です~(^^♪
    日本も海に囲まれていますが、私は内陸部に住んでいるので
    滅多に海へは行けないんですよ。

    波の音を聞くだけでも気持ちいいですよね(#^.^#)

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      LとRの違いは、小さな頃から聞きなれてないと
      聞き分けるのは無理って言われてますもんね
      もう、聞き分けるのは無理なので
      前後の会話で判断するしかないですよね(笑)

      削除