2016/08/13

冷製ピザ

今日も暑かったですね〜

暑い時は食欲が無くなりますが
冷たいアッサリした料理なら食べる事が出来ますよね

で、冷製パスタを食べようかなぁ〜
って思ったんですが
ふと!
冷製パスタがあるなら
冷製ピザがあっても良いんじゃないの?
って思って作ってみました(笑)

「冷たいピザ」って書くと
温かかったピザが冷めて冷たくなったみたいなので
あくまで「冷製ピザ」です(笑)

作り方ですが
まず、ピザの生地だけを焼きます

何にも乗せずに焼くと
膨らんで来る事もあるので
フォークなどで空気穴を開けておいたほうが良いです



ピザ生地が焼けたら
冷蔵庫などに入れて冷やします

その間に、ピザの具を作ります

今回は
ピザの定番の「マルゲリータ」にしました
トマトとモッツァレラチーズのピザですね


材料は
トマトとモッツァレラチーズです
これを小さめの角切りにして行きます


ここに、
塩、コショウ、オリーブオイルを入れて
混ぜてると具材の完成です


そして、
このトマトとチーズを
先ほどのピザ生地の上に乗せます


これで完成なんですが
お好みでバジルソースを加えても良いですね


アップの写真はコチラ



それでは、
実際に食べてみると
トマトとモッツァレラチーズって
定番の料理なのでとっても美味しいです

ただ、ピザ生地がサクサクなので
食べ辛いです(笑)

大きいピザで作るよりは
小さなピザを作って
一口サイズだとバッチリだと思います

しかし、食べながら思ったんですが
イタリアには「ブルスケッタ」って料理があります



ブルスケッタは
薄く切ったパンを軽く焼いて
その上にトマトなどの具材を乗せて食べる料理です

下のパンがピザに変わっただけで
ほぼ、ブルスケッタでした(笑)

まぁ、始めて冷製ピザって作ってみましたが
始めて作ったにしてはそこそこの美味しさでした

もう少し
ピザ生地を小さくしたり
フカフカにしてみたりとか
具材を考えてみるとか
色々と工夫が必要みたいですね

8月も半ばになったので
もう少ししたら暑さも和らぐと思いますが
良かったら「冷製ピザ」作ってみてはいかがでしょうか?

今回のワインは
ピザ発祥の地ナポリ近郊のワインを紹介したいと思います

山の日の時の記事でも紹介した
「ベスビオ火山」の名前の付いたワインです

ワインのラベルにも
ベスビオ火山のイラストが描かれています

味は間違いないと思うんですが
お値段が少し高いので
特別な日にしか飲めないかもしれないですね(笑)

価格:2,322円
(2016/8/13 22:46時点)
感想(8件)






4 件のコメント:

  1. モッツァレラチーズなら冷製ピザにちょうどよさそうですね~(^^♪
    それにトマトとバジルの組み合わせは最強でしょう~
    ピザ生地は私はふかふかよりもサクサクの方が好みです。
    ブルスケッタはもっと食べやすそうですね。
    フランスパンを使って作ると美味しそうですね~(^^♪

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      冷製ピザにするならモッツァレラは最高ですね(笑)
      そのまま、サラダでも食べれる具材なので
      ブルスケッタみたいにパンに乗せてもおいしいと思います
      フランスパンもよいですが
      イタリアの田舎パンでもおいしいですよ(笑)

      削除
  2. いいアイデアですね~、おいしそうです。
    ピザ、といえばチーズがとろけるイメージですけど、
    これでもちゃんとピザですね~。
    ちょっと作ってみたいです。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      見た目は完全にピザでしょう!
      サンドイッチとかの感覚で作れるので
      良かったら作ってみてくださいね

      削除