2016/08/17

ピサの斜塔が標的に

今日の記事は
イタリアのニュースを一つだけです

皆さんご存知だと思いますが
中部イタリアのピサの街にある塔
いわゆる
「ピサの斜塔」ですが
国際テロ組織のISの標的になっていた事が判明しました


もちろん、事前に判明したので
何も事件は起きてないんですが
世界的な観光地でテロが起きると想像するだけで怖いですよね

少し前の記事にも書きましたが
現在、移民・難民を装って入国して来る
テロ組織の人間がいるみたいです

実は、
今回のピサの斜塔以外にも
イタリア国内の空港を狙ったテロも計画されていたそうです

人命を奪うテロはもちろん駄目ですが
ピサの斜塔の様な
歴史的な建造物の破壊なども止めて欲しいですよね

イタリアでは
集団的なテロでは無くて
一人で行動する「一匹狼型」ってテロの計画が多いみたいです

今の所は
イタリアの警察などがしっかりと未然に防いでくれていますが
イタリア国内でもテロが起こるかと思うと心配ですね

ヨーロッパ圏内では
いつ、テロが起こるか恐ろしいですが
かといって
観光に行って出歩かない訳にはいかないですしね

世界中から争いが無くなる日が来ると良いんですけどね


4 件のコメント:

  1. 本当にテロのない世の中になって欲しいですよね。
    ヨーロッパは今、テロが多いですよね。
    誰もが安心して暮らせるようになって欲しいです。

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      もともと、イタリアにはバチカンという
      キリスト教の総本山があるので
      狙われても不思議じゃないんですが
      やめてもらいたいですよね
      テロを起こしても
      被害に遭ったほうはもちろんですが
      起こした方も幸せにはなれないですもんね

      削除
  2. 国際的観光地を狙うなんて、怖いですね!
    うかつに、観光も?…考えちゃいますね。
    ピサの斜塔でテロの計画を行おうとしていた
    チュニジア国籍の26歳の男性の様ですが
    国外退去ですね!何故、テロのない世界にならないかな?
    怖くて、観光も楽しめないですね☆

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      観光地が狙われるのは怖いですよね
      ビクビクしながら観光しても
      全然楽しくないですからね

      今回は、未然に防げましたが
      ほんと、いつ起こるかわからないので恐ろしいですね

      削除