2018/05/03

旅してみよう(アルベロベッロ)

今回の旅してみようは
Alberobello(アルベロベッロ)です

他のプーリア州の町には悪いですが
プーリア州に行ったら
他の町より先にアルベロベッロ見て欲しいと言うか
殆どの人がアルベロベッロに行くと思います(笑)

理由としては
世界遺産に登録されている
トゥルッリ(トゥルッロ)と呼ばれる家です



ちなみに、
単数形がトゥルッロ
複数形はトゥルッリです

16世紀から17世紀にかけて造られたとされるトゥルッリですが
簡単に屋根を壊す(解体)出来る事から
こんな形になったと言われています


では、どうして屋根を壊す必要があったのか?
それは
税金逃れの為と言われています

当時、この地域を治めていた王様は
屋根の数を数えて税金を取っていたそうです
王様の部下が屋根を数える時に
屋根を壊して分からない様にして
王様の部下がいなくなったら
また、屋根を造る
と言う風にしていたそうです
(諸説あります)


現在では、その景観から
世界遺産に選ばれて
トゥルッリを見るために多くの観光客が訪れています

トゥルッリには
普通に住んでいる方もいらっしゃいますし
お店やレストラン、ホテルとして使われている物もあります




0 件のコメント:

コメントを投稿