2017/07/28

欧州旅行の際はETIASに注意

イタリアの情報を調べていると
ヨーロッパが欧州版ESTA導入って記事がありました

ESTA(エスタ)とは
アメリカ電子渡航認証システムの事で
Electonic System for Travel Authorizationの略だそうです



これだけだと何の事かさっぱりですが
事前にアメリカに渡航する際に
登録しておかないと米国に入国どころか
日本を出発する航空機にも乗れないそうです

目的は、事前に渡航者の中に危険人物がいないかどうか
アメリカ政府が確認、把握する為です

これと同じ様に
今回のETIASも事前に登録しておかないと
イタリアを始め、ヨーロッパ各国に渡航が出来なくなります

これまでは、パスポートさえあれば
3ヶ月間の観光だったら何も要らなかったんですが
少し、面倒になりますよね
さらに、申請の歳には5ユーロほど手数料もかかるそうです

ただ、一度申請すれば
5年間は有効らしいので
年に数回旅行や出張するって方も
一度、登録しておけばOKです

登録の内容ですが、
基本的には
氏名、生年月日、性別、出生地、住所など
20項目くらいあるので
ちょっと入力が面倒ですね(笑)

入力には、ネットなどが繋がった
PCやスマホから登録可能だそうです

正式名称は、ETIAS・エティアス
(European Travel Information and Authorisation System)で
2020年からの開始予定なので
それ以後に渡航の予定がある方などは
事前に調べて登録しておいてくださいね

詳しくは、
コチラのHPをご覧下さい
ETIAS

2 件のコメント:

  1. テロが各国で起こってる時代ですから、
    むしろどこの国でも実施しておいたほうが良いと思います。
    確かに、旅行者には面倒でしょうけど、
    テロが起こるより、ずっといいと思います。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      特にヨーロッパはテロの危険性が高いですからね
      飛行機に乗る乗客全員が登録しておけば安心ですよね
      まぁ、一度登録すれば5年は有効って事で
      そこまで手間ではないですよね

      削除