2017/07/21

暑中見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます

毎日暑い日が続きますね
以前も書きましたが
イタリアでは暑中見舞いを送る習慣は無いんですが
辞書で調べると
「Spero che siate sempre in ottima
salute malgrado questo caldo opprimente
って書かれてます

簡単に日本語に訳すと
「暑すぎるのをものともせずに生活出来ます様に祈りを捧げています」
って堅苦しい言葉になってますね(笑)

もちろん、と言うか
こんな言葉をイタリアで使っていたら
何言ってるの?
って変に思われるので注意して下さいね(笑)

辞書に書かれていたのは
日本語の暑中見舞いの意味をイタリア語にした物かもしれません

しかし、本当に暑い日が続きますよね
こんな時には
南イタリアのビーチで泳いだり



北イタリアの避暑地でのんびりして過ごしたいですね(笑)





4 件のコメント:

  1. こんばんはぁー(*・ω・)

    そんな堅苦しい意味?
    なんか、おかしいね(*^O^*)
    そういえば、何年も暑中見舞い出してないや。
    なくなっちゃうかもねぇ。

    イタリアは素晴らしいとこ、いっぱいあるから
    いいね��
    そういえば、
    イタリアは、夏の麺てあるのかな?
    冷製パスタが、そーめん的なかんじ?

    返信削除
    返信
    1. らくこ♪さん
      まぁ、日本の暑中見舞いの意味を説明した様な感じですからね(笑)
      残念ながら、イタリアには冷たい麺って無いんですよ~
      冷製パスタは日本が発祥です
      まぁ、逆輸入されて今ではイタリアでも冷製パスタは食べられてますよ

      削除
  2. gabriel.さん
    暑中お見舞い申し上げます♪
    イタリア語から、日本語に訳すると…
    なるほどですね〜♪笑
    毎日、蒸し暑い暑さですね?(^-^;
    先日、新聞記事の下に
    イタリア旅行が載っていましたよヽ(・∀・)
    のんびり北イタリアですか!いいですね〜☆

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      辞書に載っていた言葉なので、
      少し(かなり?)かたい感じの言葉ですよね(笑)
      毎日暑いですよね~
      こんなに暑いと、イタリアはもちろんですが
      日本から少し涼しい場所に行きたくなりますよね(笑)

      削除