2016/05/31

一人旅(アネシー・その2)

さて、昨日の一人旅の続きです

今回の一人旅では
友人達3人とフランスアネシーに出かけて行きました

途中で、レストランを予約したりして
まぁ、楽しみながらアネシーまで行けたと思います

では、アネシーに到着してからの話です

車を街の外れの駐車場に停めて
いざ!街の中へ!

イタリアの街は色んな場所を巡りましたが
やっぱり、フランスの街並みは少し違うんですよね

何がどう違うの?
って言われると難しいんですが
何処と無く雰囲気が違います(笑)

そんなアネシーの街ですが
街の中に川が流れていて
穏やかな観光地って感じでした


ゆったりと街中観光をしたかったんですが
レストランを予約した時間が迫っていたので
レストランの場所に行きながら
少しだけ街を見て歩きました

そして、
予約していたレストランへ

同じ様に
レストランもイタリア国内で数十件と行ってますが
フランスのレストランは雰囲気が違いました

なんというか
格式が高い感じがして
場違いな場所に来てしまった!
って思ってしまいました(笑)

そして、料理ですが
料理に関しては、
あまりというかほとんど記憶がないです

いちおう、メモとして残していたので
読んでみたんですが
ポロ葱のフラン、アサリのソース
豆とソーセージの煮込み
クレープのオレンジソース
って書いてます

なんとなくですが
ああっ、そう言えばそうだったかな?
って感じです(笑)

理由としては
料理に対してはあまり感動しなかったって事でしょうね

フランス料理というと
味はもちろん、見た目も素晴らしく
世界最高の料理って気がしますが
でも、イタリア料理も負けて無いと思います

まぁ、自分がイタリアのレストランで働いているので
多少の贔屓はありますが(笑)
味や見た目は、ほぼ同じレベルだと思います

あえて、違う部分を探すと
フランスはサービスがキチッとしていて
イタリアはフレンドリーって事ですかね?

ただし、あくまで、個人的な考えですし
それぞれのレストランで違うと思います

そんな感じで
料理に関しては印象は薄いですが
でも、食べ終わった後は
全員が満足してました

レストランでの食事も終わり
腹ごなしに少し街を歩く事にしました

アネシーの街は
豪華な建物があるとか
そういった街では無いんですが
観光客は多い感じがしました

その訳は
なんか、時間がゆったり流れているんですよね
田舎町と言うか
時間があれば、一泊くらいして
のんびり過ごしたい街だと思いました

街の反対側には
大きな湖もありました


湖のほとりでは
地元の人達がベンチに腰掛けたり
少年達がサッカーをしたりしてました

自分達も
しばらくは、湖を眺めながらゆったりした時間を過ごしました

街の観光も終わり
日が傾き出す前に帰る事にしたんですが

ただ!
このアネシーの湖のほとりで
のんびり過ごした事が後から大事件になるんです(笑)

その話は
またまた、長くなりそうなので
次回にします(笑)


4 件のコメント:

  1. イタリアとフランスの街並みは、お写真からでも
    建物のイメージが、ちょっと違う感じですね~
    食べられたお料理のメモが手元にあるなんて、思い出の品ですね(笑

    湖のほとりは、また違ったイメージで
    ゆったり時間が流れているような素敵な景色ですね~♪
    ...え!ここで、何が起こるのかな?(笑

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      やっぱり、イタリアとフランスの街並みは違ってますよね
      この、湖のほとりが、またのんびりしていて素敵なんですよね
      写真は撮って無かったんですが、料理の内容はメモってました(笑)

      事件なんですが、まだ、今日の記事でも判明していません
      気になると思いますが、もう少し我慢してくださいね(笑)

      削除
  2. ヨーロッパは隣の国が陸続きなので、意外と簡単に
    他の国へ行き来できそうですね。
    イタリア留学中にいろんな体験、冒険ができて良かったですね(^^♪
    そしてまたハプニングが・・・?

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      ヨーロッパ旅行は、車とかで気軽に出来るのが良いですよね
      さらに、通貨もユーロに共通されているので
      両替の手間が要らないのが便利ですよね
      事件の内容はもうしばらくお待ちください(笑)

      削除